BLOG西表島モンスーン ブログ

西表島モンスーン- BLOG -

【2019年12月】の記事

いそがしいモダマ!2019年12月22日

オーナー夫妻が仲良くツーリング中!!に見えるけど、実はモダマの訓練中!

セイシカ姉さん(大きい方の馬)が一緒だとついて歩くのですが、一人?一馬?になると止まっちゃいます。

訓練もモダマの仕事です。頑張れモダマ!でもモダマの仕事はこれでは終わらない!

夜の仕事は・・・優しい(?)モダマは鳩のベットになります。いそがしいね。

少し長めの毛がいいのか、鳩はモダマの上がお気に入り。モダマが動いても鳩は動きません!!頑張れ・・・。鳩さん糞はしないで欲しいなぁ。

お!?綺麗な子!!じゃなくて、鳩増えてんじゃん!!

どうなるモンスーン!笑

えりぃ。

泳いじゃった!2019年12月21日

今回のツアーは一人旅の方が3人!沖縄の離島から一人、鹿児島の離島から一人、オーストリアから一人。バラエティーに富んだメンバーで行きます!!

曇り空の中、ツアーがスタート!

滝の水量はバッチリ!水は冷たいですが・・・・

泳いじゃったよ!!

彼にとっては丁度いい水温だそうです。この後もウェットスーツを着ないで海でシュノーケリングしてました!!

今の時季、滝壺で泳ぐ人は少ないですが、天気と気温と気合次第で泳ぐことも出来ますよ~!!

えりぃ。

最高かよ。2019年12月15日

数日前まで大荒れだったのに・・・今日は夏が戻って来たような天気!

昼間はTシャツ短パンでも過ごせる陽気♪こんな日は外に出たくてうずうず。ツアーが入って良かった^^

本日のお客さんは、昨日の夜に石垣島で行った居酒屋さんで、『絶対西表島でカヌーをした方がいい!』と言われたそう。 言われるがままにツアーを入れてくれました!ありがたや~

では、出発! 川が穏やか!雲が無い!日差しが強い!映える!久しぶりのこの天気になんかワクワクしてきたぞ!

滝壺はしばらく貸切!水温が低いので泳ぐのは断念!!今日はのんびり滝を眺めながら、昼ご飯を食べながら、ひたすらおしゃべり♪まったり時間も悪くない。

なにこの景色!最高かよ!!しかも帰りは川も貸切!!『来てよかった!』の言葉も頂きました!!

また来てくれるって!!嬉しいですね~。ありがとうございました☆

今日はモンスーンからの景色もこんな感じ!!青いね~。

えりぃ。

仲良く食事!2019年12月10日

やっと天気が良くなったと思ったのに、またまた大雨の西表島です。

数日前からモンスーンに丸々と太った鳩が住み着いています。

明らかに野生ではない子です。足を見るとタグが!恐らく鳩レースに出場したものの、帰り道(?)が分からなくなったか、帰りたくなったんでしょうね。

レース鳩は1000㌔以上離れた場所から巣に戻る能力があるそうです。

そして今、台湾では鳩レースが大人気!!なんと賞金が億を超えるものもあるとか・・・!西表島と台湾は400㌔しか離れていないので、レース鳩なら飛べる距離ですね。

モンスーンに鳩が住み着く理由は、馬のエサにあり。エサ箱から落ちるトウモロコシや小麦を狙ってやって来ます。

セイシカ嬢と仲良く食事中のポッポ達!!気が付けば3羽に増えとる!!

懐っこ過ぎる!!手からも食べてくれます。

馬達のエサの時間が分かっているのか16時半には揃って飛んできます!この日は馬のエサが遅れ、鳩待ちぼうけ。

今日はツアーから帰ると、なんと3羽揃ってお出迎え!!トコトコやって来てくれました。

ヤバイ愛着が・・・。

いつまでいるのやら。可愛いけど、ちゃんと家に戻って欲しいなぁ!

えりぃ。

台風か!?2019年12月7日

台風のような天気が続いている西表島です!

今回のお客さんはシュノーケル・カヌー・トレッキングを楽しみにモンスーンに来てくれました。 でも、海は大荒れ、山は大雨・・・予定していたツアーは中止です。ごめんなさいっっっ!!

せっかく来たからには、何かやりたいというお客さん。そうですよね、気持ちはすごく分かります。

安全を考えると今日行けるツアーは・・・洞窟!!!ここなら大丈夫!

というわけで、急きょ予定変更!

荒れた天気でもテンション高めの2人と洞窟ツアーへ出発~!!

天気が悪く外は暗いけど、洞窟の中はもっと暗いから外が明るく感じる~!洞窟マジックだね!

自然の音と自然の光のみ。神秘的です!

普段は見られない鍾乳石に釘付けの2人!大雨の中を頑張って出て来たんだから心ゆくまで観察しちゃって!!

洞窟ツアーは終了ですが、帰りにちょっと寄り道。なぜなら、まだマングローブを見ていないから!

本当はカヌーから観察する予定だったマングローブ達。歩きだったけど会えて良かったね!!

『楽しかった!!』と『また絶対来る』との言葉をいただきました!!今度はシュノーケリングとカヌーに行きましょうね♪

えりぃ。

旅立ち2019年12月3日

最近のブログでは「くろまめ」の愛称で投稿してくれていた、真っ黒に日焼けをするのが得意のスタッフさな。
本日新しい挑戦に向かってモンスーンを、西表島を、、旅立ちました。
19歳にして地元東北から西表島に移住。生き物と植物が好きでモンスーンにやってきた娘っ子はこの島がとても肌に合っていたようです。
やってきた当初は日本語もおぼつかず、料理も接客も心配なことだらけ。
でも怒られても注意されても一つも腐らず全て素直に受け止めて自分の身にしていった彼女は、 4年という短い時間で目を見張るほどの成長を遂げ、今では頼れる人気のガイドとして活躍。
来た当初は虫取り網が似合う男の子みたいな感じでしたね~↓

植物にも動物にも愛のある子です。庭のパパイアが巨大に成長したときの一枚↓

カヤックを漕ぐのも上手になって猫にまで教えているところ↓

小顔である↓

細い体で力持ち。よく食べてよく育ちました↓

動物大好き。チャンとも仲良しでしたね~↓

お客様にもご指名を頂けるようになったりして、人間としても魅力的な娘に成長。
たくさんのお客様にかわいがっていただきありがとうございました。

地域の行事にも携わったり、島の方々にもかわいがってもらいました。

明日からサナがいないと思うとだいぶ寂しいですが
(オーナーが一番寂しがってますw 娘みたいなもんですからね♡)
まだまだ若い。広い世界をたくさん見て、もっともっと素敵に成長していってください。
モンスーンにたくさんの笑顔をありがとう。
これからも持ち前のガッツで前進あるのみ♪

そしていつでもまた西表島に遊びに来てね。
スタッフさな、モンスーン卒業の日。
新しい門出にばんざ~い!
☆Aya☆
Translate »