BLOG西表島モンスーン ブログ

西表島モンスーン- BLOG -

【ウミガメと泳ぐ】にタグ付けされている記事

バラス島鳩間島一日シュノーケルツアー2020年10月16日

秋風を感じる10月ですが、海水温はまだそんなに冷たくないので、日が差していればウエットスーツ無しでも泳げる気候です。

紫外線が強いとわかっていても、気持ち良すぎて日光を浴びたくなる!

すぐ下に広がる珊瑚も船の上から丸見えです!

泳ぎだしたらのんびりウミガメさんと遭遇出来て、ゆったり一緒に泳げちゃう♪

珊瑚と魚たちを堪能したらバラス島で一休み…

といっても、毎日形と大きさが変わるバラス島、最近は小さすぎて座れないくらい…

休憩にならないか…(-_-;)

でもみんなで上陸して写真撮影。波が作りだす珊瑚のかけらだけでできた不思議な白い島に感動です。

大人気のバラス島、次々に船が到着します。

さぁバラス島の後はまたまたシュノーケル。

このポイントはテーブルサンゴがもりもりです!

西表島のテーブルサンゴ

少し深場に目をやると、「生簀なのかっ⁉」と思うほどの魚の群れ。

この日はイスズミが多かったです。食べ応えのありそうなサイズの子がわんさか泳いでいました♪

釣りたくなっちゃう…。

シュノーケルで見る魚の群れ

広く続く珊瑚の群生に頬が緩みます♡

沖縄の離島シュノーケル

綺麗なポイントをご案内した後は、自由時間もあるので皆さん自由に泳いでいただけます。

あら、カップルさん、手をつないで泳いで…いいですね~♡

海中デート♪

しっかしこの日の透明度は素晴らしかった!海の上から見てもこの青さ、吸い込まれそう!

お昼休みは鳩間島で。お弁当を食べた後は自由散策の時間もたっぷり。

鳩間島の海はいつも色がきれい。

港の水ですら、こんな色です。エメラルドグリーン!

この色をみながらおにぎりをほおばってウットリする贅沢な時間。

午後にもたっぷりシュノーケルを楽しんで、帰り道に誰もいないバラス島を眺めながら帰る。バラス島

八重山の海は本当に贅沢。

海外のマリン業界の方も憧れる海域なのだそうです。

贅沢な海で思い切りシュノーケルを楽しむ1日ツアー、盛りだくさんの内容でお待ちしております♡

 

☆Aya☆

Translate »