西表島モンスーン

台風17号がやって来た!

台風16号からまもなく17号がやって来ました。またまた台風対策に追われます。

台風対策が終わり、風も強くなってきた中、

DSC_2326あれ、馬の散歩をしている人がいます。

久々に外に出たティダは歩かず、ずっーっと草食ってます。散歩になってないじゃーん!

DSC_2337そこへ、彩さんがやって来ました。なんかたくらんでそう・・・

DSC_2341あ、裸馬に乗ろうとしてる!!

DSC_2342ついに、乗っかった!見てるほうは落とされないか、ちょっとハラハラしてます。

DSC_2350おお!ちゃんと乗馬になってる!で、食事に夢中のティダ嬢は人が自分に乗ってることに気が付いているのでしょうか・・・

※よい子のみんなはマネしないでね!

DSC_2360さすが彩さん、ほらこの通り! ※馬に乗る時は鞍を着けましょう!!

DSC_2355従者を連れて優雅にお散歩中(笑) ハラハラしながら見てたけど、彩さんの「馬の背ってあったかーい、意外に安定している!」の言葉を聞いてるうちに・・・

DSC_2375私も乗っちゃった!裸馬!!乗馬初心者の私は乗っただけ。馬の温かさを感じてから直ぐに降りました!!台風前の風の強さは私の髪から察してください(笑)

台風前にいい経験が出来ました!台風が去った後の西表島はいい天気!18号が近づいているようですが・・・

えりぃ。。

 

バラス島とイソギンチャクの白化

昨日のバラス島はこんな感じでした~♪

KIMG4191

相変わらず綺麗!そして貸切~!!!
誰もいないタイミングで上陸できたラッキーなお客様はこちらの4名さまで~す!KIMG4175

ほんっとに贅沢な時間でした♪

そしてシュノーケリング中に見つけたのがこの真っ白なイソギンチャクに住んでいるニモ!

KIMG4168

いつもは茶色や黄土色のこのイソギンチャク…

やっぱり、この夏の異常な海水温の上昇で、イソギンチャクも白化していたのです…。
悲しい…イソギンチャク、だいぶ弱っているようです…

台風がちゃんと来ないと、いろんなところに影響が出るんですね…。

カクレクマノミもヒヤヒヤです…。

今日は午前中だけのスケジュール。あっという間にシュノーケリングも終わってしまいました。楽しい時間が過ぎるのはあっという間ですね。

バラス島を離れるのは名残惜しい!みんなで島の写真を撮りながらお別れ~。KIMG4196

毎日違う形違う大きさを見せるバラス島。

何度でも訪れてみたくなる場所です♪

Aya☆

チーム!

モンスーンの人気コース、ジャングルカヌー&洞窟探検コースに行って来ました。

まず午前中は3人のお客様と洞窟へ!!

DSCN7325なんの舗装もされていない洞窟の入り口にお客さん達のテンションも上がります!

DSCN7336洞窟を抜けて前日の雨で滑りやすくなった所を慎重に歩きます。

DSCN7337何を発見したのかな?仲良く洞窟内を観察中!一組のお客さんのように仲良くなってます。

DSCN7341出てきた洞窟を振り返りカメラに収めます!

さて午後からは更に4人のお客さんが増えて、計7人でピナイサーラの滝を目指します!

DSCN7375まずはカヤック!初めての人もスイスイ漕いで順調です。

 

DSCN7379カヤックからのトレッキング!お客さんの数が多いとまとめるのが大変・・・のはずが、、、なにこの人たち!すっごいまとまってる!

DSCN7409滝壺でもこの通り!お客さん同士の息がピッタリだとガイドしてるほうも楽しいです!

DSCN7418帰りのトレッキングもみんなまだまだ元気です。ついつい私も写真を撮ってしまいます。

DSCN7421最後は全員でピナイサーラの滝とパシャリ!!いい笑顔!一つのチームって感じで素敵~!

台風近づく西表島ですが、みんなおもいっきり遊んで帰っていきました!また遊びにきてくださいね~!!

えりぃ。

 

台風の後のシュノーケル

まだ上原港欠航につき、石垣島から来られる方は大原港経由での移動となってしまう西表島。

少し海が波立っているエリアもありますが、今日はシュノーケルをしたいというお客様が沢山♪

大きい方の船で出発で~す!

KIMG3691

今日も楽しいお客様が集まりました♪

鳩間島でのお昼休憩では、美女に挟まれてオーナーもご満悦♪KIMG3661

台風去って、海水温も少し下がりましたが、海から上がってからの風の方が冷たい!

皆さん寒い寒いと、ブルーシートを巻きつけて異様な光景。笑

でも皆さん異様な光景楽しんでます!笑

KIMG3651

海中は少し流れのあるエリアもあったので、午後のポイントはドリフトでシュノーケル。

 KIMG3668

しっかし海の中は相変わらず綺麗だわ~♪

サンゴの白化現象が目立つエリアもあって気になりますが、これも自然…自然の回復力をそっと見守っていかなければですね…KIMG3665

午前中は波をかぶって上陸できなかったバラス島。午後は少し大きくなっていたので何とか上陸!

皆で喜びのジャンプ!!!

KIMG3690

今日も楽しいお客様と、最高の海!

幸せだな~♪

夜のお散歩

季節はずれのサガリ花が乱れ咲きしているという噂を聞いて、夜のお散歩に出かけました。

本来のサガリ花の季節は6月下旬から7月下旬がピーク。夜に咲いて朝には散ってしまう神秘の花として人気があります。

今時期はこのように種になっているものが多いのだけれど…(ちょうどヤモリが軸に登っています♪)

KIMG3631

咲いてる咲いてる!!!民家に植わっているサガリ花が、あっちでもこっちでも咲きまくっている!!!

どうしちゃったのかしら…

やっぱり今年の気候がちょっとおかしいからなのかしら…

でも、こんな時期にサガリ花が見られて得した気分♪

KIMG3634

そして夜はいろいろな生き物が活発に動きまわる時間。

道に大きなヤシガニ発見!!!

「おぉぉぉ!大きい大きい!」一同大興奮!

KIMG3705

気を付けて!ヤシガニのはさみは人の指なんか簡単にはさみ切っちゃうよ!怖!

KIMG3728

西表島は夜の散歩も楽しいわ~♪

ピナイサーラの滝へ

台風から数日経ちましたが、まだまだ滝の迫力は健在です♪

今日も皆で滝壺に浮かびながら滝を眺める至福の時。

KIMG3580

あまりの水圧と風圧で、滝に巻き込まれて落ちてきてしまった蝶が、プカプカと滝壺に浮かんでいました。

かわいそうに…しかしいつ見ても綺麗だなぁ…「ミカドアゲハ」。 KIMG3589

この季節はミカドアゲハやアオスジアゲハが集団給水している風景をよく見かけます。

何十匹も集まって給水している様子は圧巻の美しさ!

こちらはキオビエダシャクという蛾の幼虫。派手なオレンジ色!

KIMG3457

ずっと観察していたくなるようなコミカルな動きをしていましたよ♪

いろいろな生き物に出会い、激しい滝に出会い、穏やかな川を漕いで帰ってくる。

ピナイサーラの滝のコースは、今日も充実していました♪ KIMG3601

台風の後の通常営業♪

さぁ、無事に台風16号も過ぎ去った西表島。本日からモンスーンも通常営業でございます!!!

台風で足どめを食らっていた方も、お天気をうかがってじっと我慢していた方も、待ってましたとツアーにご参加!

「何かできますか!?」と、昨晩から今朝にかけて、遊びたい遊びたいのお問い合わせが殺到!

あっという間にツアー満員御礼となりました。

本日はピナイサーラの滝へ!

KIMG3417

ごらんのとおり滝上からの景色はスッキリ最高の眺め!!!

台風が過ぎて風が涼しくなったというのに、本日のお客様はテンション↑↑↑のため、そんなことはお構いなし!

見てくださいこの浴びっぷり!真水を浴びまくり、真水にまみれまくりでございます!

KIMG3432

気が付いたらみんなで水に座り込んで談笑です!!!

KIMG3436

ジャングルの中は、道すがら、台風で振り落とされた日本一大きなどんぐりがいっぱい!

「オキナワウラジロガシ」という巨大どんぐり!琉球イノシシの大好物です♪

 KIMG3403

滝壺はこの通り、予想を裏切らず、台風後の爆水爆水!

KIMG3483

水圧が凄い!迫力満点!!!

1474284832328

さんざん泳いだ後はおやつ♪

本日の滝壺ティータイムは「ガイド入りの滝」。飲みほせるかな…

KIMG3529

今日会ったばかりとは思えないチームワークとノリの良さで、解散するのが惜しいくらいの楽しいメンバー!

台風の後のピナイサーラの滝を満喫の一日でした♪

KIMG3534

台風前の冒険

本日午後よりやっと大原航路のフェリーも動きだし、待ってましたとご宿泊のお客様が押し寄せたモンスーン。

午前中に台風対策解除であります。

被害もなく停電もなく無事に16号をやりすごぜました~!

さて写真は台風前のスタッフの冒険の様子。

オーナーが、私たちの行ったことの無い洞窟に連れて行ってくれました♪

皆ワクワクでございます!

KIMG3078

入ったことの無いフィールドに足を踏み入れて、皆大興奮です!

KIMG3098

カメラを向けると条件反射でゴキゲンなポーズをとってくれるスタッフ達。

はしゃいでおります♪

KIMG3097

うわ~!オーナー、こんなところ行くんですか~!?

楽しい。楽しすぎる。

KIMG3084

洞窟の中には巨大な空間!あ!こうもりの大群だ!

 KIMG3140

奥にも大量のユビナガコウモリがっ!!!

下にはもちろん大量の糞が!ゴキブリが!!

すんごいスケールだけどこれはお客様とは来られないな~と実感!KIMG3143

おぉっ!広いプールまで出てきた!!!

KIMG3204

まだまだ洞窟は奥へ続いていたけれど、今日はこの辺にしておこう。 

さすがコウモリの棲家!出口の形がバットマンだ!!!!

KIMG3225

洞窟を抜けても楽しいポイントめぐりが続く。

KIMG3236

板根にはまってみたり…

KIMG3248

木に登ってみたり…

KIMG3292

あっちでもこっちでも隙あらば登り始めるスタッフ達。

KIMG3347

 みんな好きね~♪ あら、そこいい登りポイントね~♪

KIMG3356

あららこちらはぶら下がってる!

KIMG3332

完全にリフレッシュさせてもらった一同♪ たまには自分たちだけで純粋に自然を楽しむのも大事ね♪

気持ちの栄養満タン補給完了!明日からはハリキッて通常営業でございま~す!

 

 

台風接近中!!

ついに西表島にも台風がやって来ました!サンゴの事を考えるともうちょっと早く来て欲しかったです。

お客様の安全と台風対策のためここ数日、店を閉めております!宿泊・ツアーのご予約をくださっていた皆さま申し訳ございません。次の機会に是非!

 

9月15日にはモンスーンの台風対策は完了です!!

あとはいつでもかかって来ーい・・・なのですが、、、あれっ!?

台風が来てるはずなのですが、天気がいい!

これは、出かけるしかないでしょう!ちなみに16日午後から崩れるらしい・・・。

というわけで、16日午前中にユツンの滝へトレッキングへ行ってきました。ユツン初めての2人を連れて!!

DSCN6881大きなモダマにびっくりの2人!!午後から崩れるという予報を信じて、超ハイスピードトレッキングの始まりです。

DSCN6921ユツン三段の滝に到着!!普段から歩くのが速い私ですが、自分で自分のスピードに着いていけませんでした(笑)

DSCN6884上からの景色は、思った以上に晴れててびっくり!穏やかです!

DSCN6892滝の上でクールダウン!!

写真だけ見るとちょっと落ちそうにも見えますが、ここは広くて傾斜もほとんどなく、水の流れも強くないのでご心配なく!しかも、さなちゃんはちゃっかりお尻をポットホール(岩に開いている穴)にはめてます!

DSCN6937帰りは速すぎる速度を反省し、ちょっとゆっくり下山。マヤロック滝にも寄り道しました。水量抜群!楽しい水泳大会です。

 

結局、午後から天気が崩れることもなく、台風は本当に来てるの?って感じです。

夕方から馬達の運動不足解消の為、オーナーとスタッフ彩さんが乗馬を始めたので、私を含む乗馬初心者チームも参戦です。

DSCN6944研修生さなちゃんがティダに乗っています。

DSCN6942ティダがセイシカにグイグイ寄ってきます。セイシカに乗ってる私の足がつぶれそう~。

ちゃんと命令してあげないと馬は勝手な方向に進みます。難しいですね!!

DSCN6950大きなティダがドスドス走っています。さすが彩さんカッコよく乗りこなしてます。

ちなみに後ろではセイシカに乗ったオダギリ君が苦戦中!走りだしたティダを見たセイシカが自分も走ろうとして乗り手が慌ててます(笑)

DSCN6952私もティダに乗り換えました!ティダありがとうね~!

乗馬後、風は少し上がってきましたが、天気は崩れなかったので、庭で夕ご飯!

DSC_2247雨戸をすべて閉じたモンスーンの宿の中はとにかく蒸し暑い!外が快適だー。

DSCN6957穏やかです。

DSC_2251普段、みんながくつろいでいるモンスーンのテラスは雨戸を閉められてこんな感じ!

17日は朝から大荒れの天気となってます。

DSC_2249外に出られないので、テラスの隙間から写真を撮ってみました。セイシカが豪雨の中たたずんでいます。神経質な彼女は屋根に当たる雨の音が苦手で、こんな日も外で耐えてます。

台風後の馬が綺麗な理由、ここに有り!

大きな被害が出ませんように!

えりぃ。

 

 

パパイアの収穫

台風16号が来そうで来ない西表島です。

台風対策をしながら、庭に大量になっているパパイアを収穫することにしました♪

ちょっと目を離したすきにこんなに生ってた~!

KIMG3053

台風で振り落とされちゃう前に全部収穫しちゃおう!

あっという間に籠がいっぱい!

あら、木陰にプチトマト発見!こちらも収穫しちゃおう♪

KIMG3059

高いところに大物が生ってる!二人でエリちゃんを持ち上げて採っちゃおう!

KIMG3063

良質なパパイアが大量に採れましたよ~♪

 KIMG3038

まずはせっせとパパイア漬けを作ってみました♪

KIMG3070

台風の前の静けさ。今日はパパイアパーティーだ~!

 KIMG3366

皆、オーナーにいろんな酒注ぎすぎ~!笑

夏の疲れをいやす台風休みの始まりです。

台風の前の静けさ

台風14号と16号が西表島にもやってきそうだという予報が出ている今日この頃。

そろそろ台風の影響も出てきそうかな…と思っていましたが、日中は絵にかいたような「台風の前の静けさ」。

快適なカヤックタイムからピナイサーラの滝一日コースのスタートです。KIMG2948

滝の上ではスカッと青い海まで見渡せて、

KIMG2969

滝壺でも思う存分飛び込んで…

KIMG2997

トレッキングも雨も降らず暑すぎず快適快適♪

KIMG3006

無事に一日コースを終えてお店に帰ってきたタイミングでドカ雨!!!

台風の前静けさ

いや~、タイミングよく台風前の静けさを楽しめたカヌー&トレッキングコースでした。

只今雷もなり始め、いよいよ台風の影響が出始めました。

明日のフェリーは動くかな~…

雷雨の後のバラス島シュノーケル

今日は早朝から激しい雷雨が続いたので、海も山もツアーの見合わせを考えていたのですが、

ツアー開始時間にもなると、嘘のように晴れあがってしまいました。

雨雲レーダーの予報では午前中いっぱいは雨の予報でしたが、見事に外れてくれました~。

KIMG2940

雨でも問題なく開催できるシュノーケリングではありますが、豪雨の後はさすがに濁るポイントも多いので心配していました。

しか~し、心配をよそに海中はこの透明度!

朝の雨にも負けずにご参加いただいたお客様から歓声が上がっておりました♪

お、クラカオスズメダイとデバスズメダイがこっちをチラ見しながら何やら相談しています…

何話しているのかしら…

KIMG2927

クマノミさんは相変わらずサラサラふわふわのイソギンチャクに揺られていました♪素敵。

KIMG2919

フワフワ海中散歩

KIMG2907

とっても綺麗だけど、やっぱりサンゴの白化が気になるな~↘KIMG2891

しかし大勢のお客様に感動して楽しんで頂けて良かった♪

上から見てもこの透明度、伝わりますね~♪

マスクをつけたまま「スゴ~イ!スゴ~~イ!!!」って叫びまくるお客さんの声が面白かった~♪

KIMG2881

今日も美しい西表島の海に感謝!

増水

本日は午後からピナイサーラの滝へ向かいました。

行きは穏やか↓

KIMG2664

しかしカヤックを降りる頃に雨が激しく降り始め、滝につくとこの迫力!

みんな唖然!アルバイトのさなちゃんからも「ぅおおおお~!」と、声が出るほどの水しぶき!

KIMG2724

この水圧のなか、本日のお客様村下さんはスイスイと滝壺を泳ぎ、やはり「ぅおおおお~!」と叫んで、

早々に下りにかかります。

なにしろ増水の勢いがすごい!

歩いているうちにも道がどんどん滝のようになっていきます。

KIMG2742

わぁ!普段は水の無いアカギの木の間もこんな流れに!

KIMG2752

早々にカヤックに乗り込んで、濁流の中ヒナイ川を下ります。

Wow! 左に見えるのがピナイサーラの滝で、右の木の陰に見えてるデカい滝は、普段無い滝でございます。

一枚目の写真と見比べてみてください。

わずか数時間でこんなに風景が変わってしまいます!

KIMG2778

あまりの滝の変わりように村下さんも写真撮影。

KIMG2786

いつもは流れを感じない穏やかな川も、この時ばかりは濁流の激しい流れ。

ちっとも漕がなくてもどんどん下流に運ばれていきます。KIMG2781

これではマーレー川を漕いで登るのは不可能と判断し、安全を取って船浦湾へと流れることといたしました。

さっきの雨がうそのように静かになった空模様。

快晴の船浦湾では広々とした風景から、滝が3つもくっきりと見えるというご褒美付き!

KIMG2809

もうすぐで海中道路のゴールというところで、西の方から雨がこちらにやってきた~!

雨が遠くから近づいてくるのが見ていてわかるというのは、都会ではなかなかない体験ですよね。

「来る来る来る~!!!」とみんなで叫びながら雨エリアに突入!

KIMG2812

めまぐるしい気象の変化と、自然の驚異を感じた、エキサイティングな半日となりました。

変わりやすい島の天気を全身で感じたピナイサーラの滝のコースでした~!

W渡辺tour

今日は一人旅でお越しの渡辺さんとピナイサーラの滝の一日コースへ向かいました♪

そして只今研修中のモンスーンアルバイトさなちゃんも同行させていただきました。

そういえば、さなちゃんの苗字も「渡辺」だ!

本日はW渡辺ツアーでございます。

KIMG2519

ちょうど満潮の時間にカヤックを漕げたので、満潮の時間にしかカヤックで入れない

マングローブの林の中に入り込んでみました!

川から見るのとはまた違うマングローブの姿。

根の下の泥地に、巨大なシジミ「シレナシジミ」が潜んでいました!デカい!

KIMG2520

滝の上では蝶が集まる木に夢中なサナちゃん。顔が真剣!

KIMG2571

滝壺はなかなかの水量で迫力抜群!

滝の下の小さく見える流れのあたりに二人が遊んでいます。

KIMG2592

クローズアップすると、こんなことしています↓↓↓

水の落ち場で滝修行!

今日の水量はすごい!

KIMG2581

凄い水圧です!サナちゃんの表情で水圧の強さが伝わるかしら…笑 

KIMG2578

しっかり滝で遊んだあとは滝壺ティータイムです♪

こう見えてこのタイミングでジャンジャン雨降ってきました!

渡辺さん「コーヒーがだんだんアメリカンになってきました!笑」って、うまいこと言っていただきました♪

雨の中のおやつタイムもこんなにいい顔で喜んでくれるお二人♡

雨で薄まったコーヒーも、こんなメンバーとだとおいしく感じますね♪

KIMG2594

帰り道では雨が上がって快適なカヤックライディング♪

KIMG2612

最初から二人旅だったんじゃないかしらと思えるW渡辺の写真の数々!

どちらの渡辺さんも温かい人柄で、一日コースがあっという間に感じました♡

今日もお客様とスタッフとお天気に恵まれた良い一日でした♪

バラス島シュノーケリング

昨日の夕方、サンセットシュノーケルではバラス島が貸切状態!

雲行きは怪しいけど、潜っちゃえば雨もちっとも気にならない!

KIMG2361

バラス島から泳ぎ始めて海ににマスクをつけた瞬間、目の前がこの状態!↓↓↓KIMG2374

ミジュンというイワシの一種が大群で泳いでおります!

わぁ!お客さんが見えないくらいの大群大群!

KIMG2407

この後囲まれてミジュントルネードの中にすっぽり入ってしまいました。おもしろ~い♪

 少し流れに逆らって泳いでいると、ウミガメちゃんがのんびり泳いでいました!

KIMG2382

のんびりのんびり♪

タイマイというかわいいウミガメ。

KIMG2383

ちっとも逃げないので私たちも距離を取りながらじっくり観察 。

あららっ!ゆっくり沖へ泳ぎだそうとした瞬間に、強い流れに押し戻されてウミガメまっさかさま~!

こんなに逆さまになっているのにまだ慌てないタイマイさん…

しばらくフワフワ逆立ちしてました!

あんまりカワイイからマスク付けたまま大笑いしちゃった。KIMG2386

かめと泳いだり、巨大ウツボにビビったりしながら散々泳いでバラス島に戻ると…

島の男達が必死でミジュンを捕まえようとしていました!いつの間にこんなに男たちが上陸していたのか…

(一番左はモンスーンのオーナーです!笑)

小さなあの大群は、投網で捕るのです。

見事に網は広がっているのに、思うような釣果は得られず…

男たちはしょぼしょぼ帰っていきました。やっぱり難しいのね…

KIMG2399

昨日に続き、今日も雨。

でも海の中はこの透明度!

今日もウミガメ4匹とのんびり泳いで大満足♪

外の風は少しヒンヤリだけど、海水はまだ暖かいな~(ぬるま湯みたい)

KIMG2500

一見綺麗なパステルカラーに見えるサンゴたち、これ、白化現象が広がっているのです…

やっぱりこの地方は、台風が来ないとバランスが取れないのです。

今年は台風がことごとく八重山を避けて通っています。

出来たばかりの台風13号も、遥か宮古沖での発生となってしまいました…ここ西表島はあまり影響を受けていません。

サンゴの白化がこれ以上進みませんように…

洗馬!!

天気が良い日はとにかく暑い!それは馬も同じです。

馬も汗をかきます。たまに水浴びをさせてあげるのですが、それだけでは馬の汚れは取れません。(ちなみに高圧洗浄機が馬達のお気に入り)

ツアーから帰ると汗びっしょりの馬達がこっちを見ています!時間があるし、私も汚れても濡れてもいい恰好をしてるし・・・やるか!!!

というわけで・・・

DSC_2169シャンプーしちゃいました!まずはセイシカ嬢!お尻を手でゴシゴシ!今更だけど・・・馬ってデカい。洗う範囲が広いーーーー。

DSC_2172次はお腹を洗ってあげます。

はっ!写真をよく見ると、セイシカの前でセイシカと同じくらい黒いおじさん、じゃなくてモンスーンのオーナーがホースで水浴びしてます(笑)ワイルドですね~!

DSC_2171さて、仕上げはセイちゃん自慢の長いシッポを洗います。気持ちいいのか大人しくしてくれていました。

次はティダを洗ったのですが、洗われるより草を食べたかったらしく脱走!!頭絡を掴んではいたのですが、馬鹿力のティダには敵いません。

結局オーナーに捕まえてもらいました。馬を洗うのは大変だ!

えりぃ。

洞窟を抜けるとディープジャングル

西表島と言えば、海とジャングルとマングローブのイメージが強いと思いますが、

もう一つ西表島のディープな一面↓

洞くつ探検です♪

この日は出口から見るジャングルがホンットに綺麗だった!

木漏れ日がピンスポットで水場を照らしていて、まるで映画のセットみたいだ!

KIMG2256

日によっても時間帯によってもお天気によっても違う景色が待っている洞くつの出口。

何度も来ていて知っていても、洞窟を抜けるまでワクワクします♪

 もう一つの見どころは鍾乳石の面白い形。

ちょうど口を開けているような形に…

「うぉ~!喰われる~!」

的な演技力が抜群の今日のお客様!楽しいお二人だな~♪

KIMG2259

モダマという丈夫な豆の蔓にしがみついてターザンごっこ!

以外と降りられないもんね…笑

KIMG2267

洞窟を抜けた後、ジャングルをしばらく歩いていると、

上から落ちてきたであろう鳥の巣を発見!

コミノクロツグの木の繊維を上手に使って、綺麗なお椀形をしていました。

器用だな~。

ジャングルで鳥の巣

今日も、小さな生き物や植物たちに感心させられっぱなしのディープジャングルでした~!

西表島の小さな生き物に出会う旅

西表島には大きな動物が少ないけれど、ジャングルの中には小さな生き物が沢山!

この日は出発前からリュックに巨大なタイワンクツワムシ!

褐色型。ちゃんと似たような色の箇所に留まっていました。身を守ってるな~。

KIMG2125

そして山道でよく出会うのがこの、サキシマスベザトウムシ↓

蜘蛛の様だけど蜘蛛じゃないんです!

見えますか?細すぎてなかなかピントが合いません(T_T)

どうしてこんなに小さな体にこんな長い足になってしまったのかしら…

いつもトランポリンのようにボヨンボヨンと歩いています♪KIMG2132

滝の上ではアカアシセジロクマバチが気の蜜を吸いに来ています。

モコッとコロッとしててかわいいわ~↓

KIMG2154

おぉっ!お客さんのTシャツにキオビエダシャクという美しい蛾が止まりました↓

青い身体と黄色の筋が綺麗だ!!!

KIMG0632

そしてこちらはミカドアゲハ。目が覚めるような水色♪

羽が少し痛んでいるけど頑張って飛んでいました。

KIMG4132

おぉっ!こちらは西表島の固有種イリオモテモリバッタ。

派手な柄は阪神タイガースファンのよう。

イリオモテモリバッタ

こちらはキノボリトカゲ!

この尻尾を切らないトカゲ君に出会うと、皆さん面白い表情が出るので盛り上がっちゃう♪

KIMG2228

毎日山で面白い生き物に遭遇できる♪

西表島のジャングルは、まだまだ奥が深いのです♪

ヤマネコの住むジャングルへ!

今日も晴天ピナイサーラの滝日和です♪

KIMG2131 

眺めの良い滝の上で、普段見ない鳥の残骸…↓

こ…これは…

ヤマネコさんが、絶景を見ながら食事をした後ではないですか!?

たぶんこの日の獲物は、小型の猛禽類、リュウキュウツミじゃないかしら…

KIMG2161

それにしてもなんて贅沢な食卓でしょう…

こんなところで海を見ながら食事したヤマネコを想像したら…

なんかスゲー素敵じゃん!その光景、見たい!!!

お客さんもキョウチクトウの木も「スゲ~」って驚いているですよ!ほら↓

KIMG2165

今日も楽しいお客様と一緒♪

板根のサキシマスオウノキと一緒に一枚↓

ばんこんに挟まって寝転んだ人は初めてです。笑

「彼女にフラれたら僕ここに住みます!」だそうです。

その時は見て見ぬふりをいたしますね…(._.;)

板根

9月に入って滝壺も空いてまいりました。

カップルさんが静かに過ごせる大人のシーズン到来です♪

KIMG2173

お二人とも、末永くお幸せに!!!

またお二人一緒に西表島にいらしてくださいませ♡

Copyright (C) 2017 西表島モンスーンAll Rights Reserved