BLOG西表島モンスーン ブログ

西表島モンスーン- BLOG -

【ハンモック】にタグ付けされている記事

昼間のバラス 日の沈む西表島2017年10月2日

気が付けばもう10月。何やら別れの季節のようです。島を出るガイドがちらほらと。

もったいない。まだまだ遊べる季節の西表を出るなんて。出る予定は全く無し、どうもオダギリです。

本日のバラス島シュノーケリングは午前と夕方。

干潮時間のバラス島はモンスーンで貸し切り状態です。

3、2、1、はいっ、jump!

 

めいいっぱい遊んでほいし西表島ではありますが、半日ツアーもいいものです。

12時には上原港に戻るので、おいしい島ランチを食べてから島をドライブなんてことも、石垣島からお越しの方は12時のフェリーで石垣島に戻って1日で西表島とほかの離島を満喫なんて八重山を楽しむことも出来ますよ。

もちろん、モンスーン自慢のハンモックで半日ゆらゆらオリオンビールであり乾杯!!もありです。

 

半日ツアーもいいもんですよ。

 

午後はゆったりして夕方からまた海へ!なんて贅沢も。

 

賑やかな昼間のバラス島周辺とは変わり、落ち着いた雰囲気の中をゆったりとシュノーケリング。

ほらウミガメも優雅に泳いでますよ。

 

〆は西表島サンセット!

本日は雲が多めでしたがその雲がいい感じになりました。

 

半日だけツアーに参加してあとは思い思いに島を楽しむ。そんな旅もいいものですね。

 

もちろん1日遊べる1日ツアーもおすすめですよ。

みなさま、とりあえず西表島へ、西表島モンスーン来てみませんか?

西表島が大好きなスタッフがあなたのご要望にお応えしますよ!!

 

オダギリ

梅雨明けかもよ!2017年6月20日

どうも、超お久しぶりにブログ書いてます。オダギリです。生きてます。ガイドしてます。

 

本日はカラッと快晴。とうとう梅雨明けですかねー。沖縄で梅雨が明けると「夏至南風(カーチバイ)」です。

梅雨明け直後に吹く、比較的強めの南、南西の風の事。

なんと本日は南の風風速10m!!未体験の強風なので、見習い船長です。

「バラス鳩間島1日シュノーケル」も強風のため半日コースでの開催でした。

 

定番のバラス島もまだまだちっさいまま。でも晴れればご覧通り。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ポイントもちょっとカーチバイ仕様。

未知のポイント、一番ワクワクしてたのはオダギリです。笑

地形が楽しいポイントです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 ウミガメの出迎えもありました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

カーチバイ仕様でも存分に楽しめる西表の海ですよ!!

 

もちろん1日コースも楽しいです。

最後はこの前梅雨に晴れ間に上陸した鳩間島からの西表島です。

IMG_9753

 

梅雨明けて夏本番!海の季節がやって来ました。

皆様、西表の海でお待ちしておりまーす!

 

オダギリ

 

いきものの生きる知恵に只々感心2017年4月17日

眩しい日差し、もくもくのくも。だって夏が来たから。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

朝から汗だくで掃除、だって夏だもん。そして久しぶりの山ガイドでまた汗だく。だって山だもん。どうもオダギリです。

 

本日のゲストは仲良し母娘。夫うさんはお留守番でーす。笑

では母娘貸切でレッツ『ピナイサーラの滝1日間感動コース』!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

の~んびりとゆる~く行きましょう。向かい風が強くて日差しが強いので寄り道でマングローブの林の中。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

別世界です。

マングローブ生きる知恵に説明のたびに感心してくださるお二人。説明のし甲斐がありガイドとして幸せな時間です。

カヌーを降りて向かった先は「サキシマスオウノキ」。ラグジュアリーにはいポーズ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

板状の部分は根っこです。根っこがこんな形になった理由にまたまた感心のお二人。道中雑談を挟みながら普段目にしない動植物にワクワクウキウキです。オダギリも久しぶりの山でルンルンです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

登った先にあるのは感動の絶景。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

高いところがちょっと苦手な様子のお二人もこの景色には文句なし!

そして川ではすでに咲き終わった感じの「クチナシ」も滝上は今が花盛り。いい香りの可憐な花にお二人もウットリです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ゆっくりとお弁当を食べて休憩して、では先ほど覗いた滝壺へ行きましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

やりきった感満載の決めポーズいただきです!!

暑い日は泳ぎますよ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

こんな構図の写真も泳いだ者の特権です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

仲良しなお二人はカヌー、いきもの、そしてピナイサーラの滝に本当に満足な様子で、ガイド冥利に尽きるとはこのことですね。

楽しい時間をありがとうございました!ぜひまたお会いできることを願っております。

最後はお二人の大のお気に入りミナミトビハゼのトビーの写真でお別れです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

皆様、いきものが活発に活動している西表島です。ぜひ観察しに来てください。待ってまーす。

 

オダギリ

マジで夏が来たんだってばよ!!2017年4月9日

ヒョロロロロー♪ 朝目が覚めていざトイレへ。何やら鳥のさえずりが耳に気持ちいい。ヤツらが渡って来たようですね。ブログをご無沙汰している間にすっかり八重山に夏が来たようです。どうもおひさのオダギリです。

 

本日は『ピナイサーラの滝1日感動コース』へご案内です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

暖かくはあるんですがあいにくの空模様、、、カヌークルージングを楽しむ間もなく、途中雨が降ってきたんでマングローブで雨宿りです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さあ、雨も止んだので再出発!

 トレッキングのスタートに出迎えてくれたのもリュウキュウアカショウビンのさえずりです。そろそろ姿も見たいんですけどね。笑

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トレッキング中には夏日に誘われて爬虫類が多数お出ましです。

こちらはヤエヤマヒバァの幼体と思われます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

「よ!久しぶり!」なんて顔を出してくれたのはサキシマキノボリトカゲ。近いわ!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

人間様も気持ちよく汗をカキカキ数十分。到着したのはピナイサーラの滝の上。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

うーん。絶景は絶景だけどね、、、。まあこんな時はそうそうにお弁当にしましょう!笑

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

とスルスルと雲が流れて行き、、、。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

鳩間島もくっきり、お顔もくっきり!

 

いい景色も見れたんでさあ、いざ滝壺へ。

途中に現れたのはサキシマハブ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ほんと、暑くなってきたんですよー。

汗だくになって辿りつたのはピナイサーラの滝壺でーす。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ワタシは撮る人!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

帰りのカヤックは超自由時間!!

まーーーてーーー!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

最後は仲良くお疲れ様でしたー!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

夏です!マジで夏です!!さあ、今こそ西表島へお越しください!!!

皆様お待ちしておりまーす。

 

オダギリ

ピナイサーラの滝のちパーラー2017年3月21日

昨日はおやすみで、散歩してランチして夕方から海でアウトリガーカヌーに乗せて頂きました。

ラスト400mはレース形式で鬼漕ぎ、、、ぶっちぎりでビリっけつ。心拍数が最大値になるほどの漕ぎはいつ以来でしょうか。疲れが心地いい。西表のパドリングライフの新たな1ページ。気持ちもリフレーーーーッシュ!!今日も頑張れる。どうも、オダギリです。

 

本日のツアーは『カヌー&シュノーケル欲張りセットコース』のはずでしたが、、、昨日とは打って変わって北風7m、不・安定の上原航路欠航でシュノーケリングが中止となってしまいました。

何とかカヌー&トレッキング中に海が静まることを願うゲストの皆さんと共にレッツツアー!

IMG_8533

 

海の状況が厳しいのは皆薄々気付いてはいるけど、川に出てしまえばそんな残念な気持ちはどこへやら。皆さんいい笑顔が広がってしまいますよね。

IMG_8538

仲良しファミリー、お年頃の息子さんはカメラマン父の度重なるリクエストに「うっせーな!」なんて言ってますけどしっかりリクエスト通りのポージングをとってあげる。それを笑って見守る母娘。微笑ましい。羨ましい。ちょっとさみしくなっちゃうオダギリです。笑

 

IMG_8546

仲良しフレンド、昨日の陽気とは全然違う西表島に戸惑いながらもちゃっかりと滝壺で水に浸かってマーメードごっこをする友人と、それをナイスツッコみできちんとフォローする友人。これまた羨ましい。

 

IMG_8531

 広島から友人の先輩を頼ってご来島のゲスト。旅はノープランじゃけぇの。ピナイサーラの滝が見たくてチケットを取り直してご参加頂きました。感謝感激雨嵐!

 

海には行けそうにないけど初めて見るピナイサーラの滝にはみんなですごーい!の一言でした。

IMG_8555

仲の良さ全開の写真が撮れました!

 

これが「すごーい!」ピナイサーラの滝ですよー!

IMG_8557

 

飛行機を遅らせてまで見たかったピナイサーラの滝ですよ!

IMG_8551

 

予定では洞窟探検に行くはずでしたが、思いのほか「すごーい!」ピナイサーラの滝に大満足のゲストさん。

半日で切り上げて、帰りの船の時間までパーラー『西表の少年』にてまったり過ごすに変更でーす。笑

ガイドとしてはね、洞窟も超おすすめスポットではあるのですが、、、ゲストさんの旅がすばらしいものになるのなら、それが一番ですよ!

ぜひシュノーケリングリベンジ、来てくださいね!お待ちしてしておりまっす!

 

オダギリ

 

お・ま・け

昨夏にインターン&アルバイトとして働いてくれていた『さな』が無事、ギリギリ?何とか卒業して新卒スタッフとして帰島しました。

IMG_8559

ん?だれ?白くてわからんかったわ!

ますます賑やかになる西表島モンスーン。スタッフ一同、切磋琢磨しながら皆様に最高のおもてなしが出来るように頑張ります。皆様のお越しを心よりお待ちしております!!

 

西表島モンスーン

シンクロニシティ in 西表島2017年3月19日

最近、山ですれ違うガイドさんに「最近見んなぁ、偉くなったん?笑」「お、山出れて良かったなぁ笑」「山で会うの久しぶりじゃないですか?笑」と茶化されます。愛されてるのでしょうか?出世はしていません。どうもオダギリです。

 

本日のツアーは『カヌー&シュノーケル欲張りセットコース』です。ゲストは仲良しご夫妻、と、気のいいお兄さんの3人。

午前中に海へ行ってきた3人。本日の海はどうでしたかね。かなり寒そうに帰ってきましたが、顔はけっこう満足気でした。

モンスーンでおにぎりを食べてさあ、レッツ!ピナイサーラの滝!

ずっと降っては止みを繰り返していた雨も出発時間にはすっかり止んで晴れ間も見えてきました!

IMG_8474

軽い晴れ間に満足気なお兄さん!

IMG_8475

気持ちよくカヤックが漕げて満足気なご夫妻!

気持ちの良い西表島の大自然に自然とポーズがかぶりますよん!

気持ちがノッテくれば快調にツアーが進んであっという間のピナイサーラの滝壺到着です。

IMG_8489

お兄さんの決めポーズ!

仲良しご夫妻も決めポーズ!

IMG_8492

 

お願いせずに何かポーズをとってくれる方って実は少ないんですよね。

こんなところも一体感のあるツアーだからこそなのかななんて思ったりなんかして。自己満足のオダギリは今日もハッピーです。

岩に登ってハイチーズ!

IMG_8499

IMG_8504

 

こちらがピナイサーラの滝でーす。なんちゃって。

偶然一緒のツアーに参加した見ず知らずの方たちが、長くは無いツアーの時間で打ち解けて一つのチームのようになる。ガイドとして大好きな瞬間です。

 

アカギでの1枚。

IMG_8507

 

ごめんなさい!さすがにこれはお願いしたポーズです!笑

気持ちよく帰路に着いた途端、、、

IMG_8510

ザーザー降りです。

最悪?いやいや、大の大人がこんな雨の中遊ぶ機会は滅多にありません。

オダ「気分滅入るでしょ?」

「そんなこと全然ないでーす!」

IMG_8517

 

こころから楽しんでくださってホントにありがとうございます!

と、お兄さんがグングン進んで行ってしまいます。まあ普通は雨なんか嫌ですよねー。

オダ「さすがに雨はキツイよね?」

「あ、漕ぐのが楽しくて!」

まじ、あざーす!

ガイド冥利に尽きるとはこのことです。まだまだ西表島の大自然がゲストをもてなして、僕はそこにお連れしているだけですが、いつかはオダギリじゃないとこのツアーは成り立たない!って言われるようになりたい。これからも日々精進です。

ゴールは周りを雨雲に囲まれた、そこだけ晴れた駐車場でパシャリ、、、。ありがとうございました!

 IMG_8518

皆様、皆様が西表に来てくれるから日々頑張れる。これからも西表島モンスーンをよろしくお願いします!

 

オダギリ

 

 

おっとっとと夏だぜ2017年3月18日

夏夏ナツナツココ夏、愛愛アイアイ愛ランド。ここはisland。PC前で油断してたらいつに間にか春が終わって夏になってました。こんな日はやっぱツアーに行かないと!

こんなタイトル、書き出しで始まるのは、、、お待たせしました、どうもおひさぶりオダギリです。

 

いやーほんと急な夏です!西表島のマングローブカヤックって感じです!

IMG_8392

 

トカゲも喜んでますよ。

IMG_8415

イシガキトカゲ、向かって右の奴は何気にカメラ目線です。笑

本日の『カヌー&シュノーケル欲張りセットコース』のゲストは昨日卒業式で今日西表島へ来てくれた仲良し親子と恥ずかしガールの二組。

IMG_8407

滝とカヤック、やっぱり天気がいいと映えますねー。

恥ずかしガールはお顔なしで。

IMG_8409

 

ピナイサーラの滝もいい感じに照らされておりました。

IMG_8427

 

若いなら、、、当然行っちゃいまーす。

IMG_8440

 

若くないおっさんも一緒に入ってますけどね。

 

みんなでピナイサーラの滝にお別れをして

IMG_8444

 

さあ、青い海へレッツゴー。

IMG_8455

 

みんなとはここでお別れのオダギリです。ありがとうございました!!青い海楽しんで頂けましたかー?

 

オダギリはここから船底へゴーです。久しぶりにPCから離れたら怒涛のモンスーン日常業務です。

ガイドからの船メンテナンス。

IMG_3995

腰と首が死にそうです。笑

からのー、、、

草刈!

IMG_3996

大量です。

IMG_4001

 

ほんと久しぶりに1日体を動かしたら、、、頭がクラクラです。笑

 

最後に夏みたいな夕方で本日はお別れいたしましょう。

IMG_4003

 

皆様、PC前でも、西表島のジャングルでも、馬小屋でも、皆様のお越しをお待ちしておりまーす。

 

オダギリ

縁起が良い2017年3月15日

昨日は福岡からお越しの新婚夫婦さんが、ハネムーンでモンスーンのツアーに参加して下さいましたよ〜!!

沖縄本島には行ったことがあったお二人、今回は贅沢に沖縄の離島である西表島に初上陸!

西表島のジャングルをトレッキングしながら「ここ日本じゃないみたいですね!」と、

手つかずの自然を目の当たりにして、普段の生活では味わえない体験に大興奮されていました。

IMG_3235

 洞窟を抜けて後を振り返ると、落ちない木がお出迎え!

絶対に縁起が良い木ですね!

見どころ満載の洞窟!!

IMG_3237

これまた縁起の良いハートのカタチをした洞窟の出口です。

新婚さんお二人にとってはモッテコーーイなスポットですね!

ハネムーンに西表島へお越しいただいてありがとうございました!

今後もお幸せに♡

 

◎まさぽ◎

2017年 アダナデの滝プレオープン!!2017年3月12日

本日の西表島、晴れ!25度!夏日!ひゃっほーい!こんな日はおもいっきり遊びましょう!あ、ちゃんとガイドしてきましたよ。どうもオダギリです。

 

さてどこ行きましょ。

IMG_8301

 

さあ、白浜から出発です。

ナーラの滝ではありません。そうです!2017年お初のアダナデの滝『島あそびまくりコース』です。

通常は5月よりの開催ですが、お客様の希望と西表島のお天気が見事に合致。奇跡です!だから行ってまいりました。

カヤック漕ぎ漕ぎ約二時間。向かい風強っ!途中でいっぱいのアダンの実と

IMG_8315

メヒルギウインドチャイムに遭遇。

IMG_8313

植物もこの陽気にハッピーな顔してるよね。

本日のランチカフェはこちら。

IMG_8323

 

日当たり良好、京都は貴船の川床にも負けず劣らずの場所です!川だけど。笑  暑すぎてゲストは日蔭ですけどねー。笑

さすがにウェット無しでは水温低すぎるので着替えてレッツスイム!言っとくけど3月ですからね!

IMG_8326

 

連日の雨でなかなかパワフルなアダナデ川。ちょっと油断すると足元掬われそうですよ。でもねサイコ―に楽しい水量でした

川に差し込む木漏れ日にウットリ。

IMG_8336

 

パワフルなアダナデ川に抗うこと数十分。辿りついたアダナデの滝もやっぱりパワフルです。

IMG_8342

 

ここでも大自然に真っ向勝負のお二人。

IMG_8345

 

泳いで行った先で、、、

IMG_8348

浴び過ぎじゃないですか?笑

 

帰りもカヤック引っ張ったりと盛りだくさんのツアーです。

 

IMG_8354

 

皆様今年もアダナデの滝で皆様のお越しをお待ちしておりまーす。

 

オダギリ

 

お・ま・け

3月、滅多に行かない時期のアダナデ川で珍しい貴重なお花に出逢えました。

 IMG_8364

 

『ヤエヤマスミレ』スギゴケとのコラボが綺麗でしたよ。

 

夜中の大雨のちお久しぶりピナイサーラの滝はパワフル2017年3月11日

夜中にビュービューと風が吹き、ダダダダダとコンテナの屋根を大粒の雨が容赦なく叩きまくる。寝れんわ。おしっこも行けへんし。

ひっさしぶりにパソコンの前から立ち上がりピナイサーラの滝へ行ってきました。がしかし新人2号の嫌がらせか、車を使おうとしたら車内がエラいことになってました。後輩にいじめられる、どうもオダギリです。

 

本日はピナイサーラの滝1日感動コースです。がスタート地点がマーレ川の増水後でエラいことに。またですか?マサルさん。

IMG_8258

もうグッチョグチョのぬったんぬったん。カヤックを運ぶ足元がおぼつかない状態です。

少し遅めのスタートですが帰るには少し早いのに、さっそく帰ってくるカヌーとすれ違います。みな口々に言います。

「滝はエラいことなってますよー」

「1日は行った瞬間、ピューっと流されますよー」

「滝壺立ってるだけで泳いだみたいになるよー」

こ、これは、、、。はい!

IMG_8273

 

いい水量ですねー。右側の本当の幻の滝もよく見えますねー。

これでは滝の上へは行けません。チョット気を落とされるゲストさん。

大丈夫!こんな滝は運がよくないと見れませんから!むしろツいてる!

ほら、いつものトレッキングルートも一味違います。

IMG_8275

 

元祖幻の滝も勢いよく飛び出しているので思わずパシャリ!

IMG_8280

 

辿り着いたその先のピナイサーラの滝の迫力に感嘆!!

IMG_8282

 

飛沫もハンパないその中で一眼レフを構えるゲストさん。

IMG_8284

だ、大丈夫ですか?

滝壺滞在時間はいつもより少なめですが、その大迫力のピナイサーラの滝に大満足のゲストさん。

では帰りますか。

こんな日のお昼ご飯はモンスーンまで戻ってからなんですが、今日はお二人だけ。

ではここらでちょっと寄り道です。

 IMG_8287

ジャングルカフェでランチターイム!

 

滝上に行く時間が空いたので貸切のマングローブの川をゆっくりと帰りましょう。

IMG_8289

 

でもね、、、

IMG_8293

 

ジャングルカヌー+洞窟探検コースに変更です。やっぱりせっかく訪れた西表島、しっかりと楽しんじゃいましょう!

 

山登りよりもさらにリアルなジャングル探検洞窟探検に大満足のお二人。

IMG_8291

 

最後は晴れ間に見えるピナイサーラの滝にお別れを告げて帰路につきました。

IMG_8295

 

お疲れ様でした。ぜひまたお越しくださいねー。次こそは青い海がお二人を出迎えてくれますよ!!

 

雨が降っても、風が吹いてももう寒くない!暖かくなってきています。皆様、お待ちしておりまーす。

 

オダギリ

 

Translate »