BLOG西表島モンスーン ブログ

西表島モンスーン- BLOG -

【西表島モンスーンの日常】カテゴリーの記事

馬のお客様2020年1月10日

年明けすぐのモンスーンの庭です。 あれ…馬が一頭増えてる…西表島の馬実は新年2日に珍しいお客様が泊まりに来てくれたんです♪ 近所に住む馬の「ポポちゃん」。 モンスーンのモダマと同い年の2歳です。 あら、セイシカもモダマもめっちゃ気にしながらチョット警戒してる… ポポちゃんは二頭に興味津々。馬のいる庭 近づいた拍子に蹴られたり噛まれたりという洗礼を受けたポポちゃん。 でも三頭ともお互いが気になってしょうがない感じ♪馬のいる宿 ポポちゃんは柄がとってもおしゃれで毛並みも綺麗♡ 背中にはハート型みたいな柄もあるのね。ハート柄の馬珍しいお客様。 モンスーンの二頭にも良い刺激になりました。 また遊びに来てね、ポポちゃん。   ☆Aya☆

いそがしいモダマ!2019年12月22日

オーナー夫妻が仲良くツーリング中!!に見えるけど、実はモダマの訓練中!

セイシカ姉さん(大きい方の馬)が一緒だとついて歩くのですが、一人?一馬?になると止まっちゃいます。

訓練もモダマの仕事です。頑張れモダマ!でもモダマの仕事はこれでは終わらない!

夜の仕事は・・・優しい(?)モダマは鳩のベットになります。いそがしいね。

少し長めの毛がいいのか、鳩はモダマの上がお気に入り。モダマが動いても鳩は動きません!!頑張れ・・・。鳩さん糞はしないで欲しいなぁ。

お!?綺麗な子!!じゃなくて、鳩増えてんじゃん!!

どうなるモンスーン!笑

えりぃ。

仲良く食事!2019年12月10日

やっと天気が良くなったと思ったのに、またまた大雨の西表島です。

数日前からモンスーンに丸々と太った鳩が住み着いています。

明らかに野生ではない子です。足を見るとタグが!恐らく鳩レースに出場したものの、帰り道(?)が分からなくなったか、帰りたくなったんでしょうね。

レース鳩は1000㌔以上離れた場所から巣に戻る能力があるそうです。

そして今、台湾では鳩レースが大人気!!なんと賞金が億を超えるものもあるとか・・・!西表島と台湾は400㌔しか離れていないので、レース鳩なら飛べる距離ですね。

モンスーンに鳩が住み着く理由は、馬のエサにあり。エサ箱から落ちるトウモロコシや小麦を狙ってやって来ます。

セイシカ嬢と仲良く食事中のポッポ達!!気が付けば3羽に増えとる!!

懐っこ過ぎる!!手からも食べてくれます。

馬達のエサの時間が分かっているのか16時半には揃って飛んできます!この日は馬のエサが遅れ、鳩待ちぼうけ。

今日はツアーから帰ると、なんと3羽揃ってお出迎え!!トコトコやって来てくれました。

ヤバイ愛着が・・・。

いつまでいるのやら。可愛いけど、ちゃんと家に戻って欲しいなぁ!

えりぃ。

旅立ち2019年12月3日

最近のブログでは「くろまめ」の愛称で投稿してくれていた、真っ黒に日焼けをするのが得意のスタッフさな。
本日新しい挑戦に向かってモンスーンを、西表島を、、旅立ちました。
19歳にして地元東北から西表島に移住。生き物と植物が好きでモンスーンにやってきた娘っ子はこの島がとても肌に合っていたようです。
やってきた当初は日本語もおぼつかず、料理も接客も心配なことだらけ。
でも怒られても注意されても一つも腐らず全て素直に受け止めて自分の身にしていった彼女は、 4年という短い時間で目を見張るほどの成長を遂げ、今では頼れる人気のガイドとして活躍。
来た当初は虫取り網が似合う男の子みたいな感じでしたね~↓

植物にも動物にも愛のある子です。庭のパパイアが巨大に成長したときの一枚↓

カヤックを漕ぐのも上手になって猫にまで教えているところ↓

小顔である↓

細い体で力持ち。よく食べてよく育ちました↓

動物大好き。チャンとも仲良しでしたね~↓

お客様にもご指名を頂けるようになったりして、人間としても魅力的な娘に成長。
たくさんのお客様にかわいがっていただきありがとうございました。

地域の行事にも携わったり、島の方々にもかわいがってもらいました。

明日からサナがいないと思うとだいぶ寂しいですが
(オーナーが一番寂しがってますw 娘みたいなもんですからね♡)
まだまだ若い。広い世界をたくさん見て、もっともっと素敵に成長していってください。
モンスーンにたくさんの笑顔をありがとう。
これからも持ち前のガッツで前進あるのみ♪

そしていつでもまた西表島に遊びに来てね。
スタッフさな、モンスーン卒業の日。
新しい門出にばんざ~い!
☆Aya☆

チビッ子馬奮闘記!!2019年11月20日

西表島には沢山の牛がいますが、モンスーンには牛ではなく2頭の馬がいます! 1頭は去年、モンスーンにやってきたチビッ子馬のモダマ。 今は草を食べてばかりですが、目標は先輩セイシカのように人を背中に乗せられるようになること。 やんちゃなモダマが仕事をする日が来るかな??? たまに距離感を間違えます!ち、近いよ、モダマー!! 調教が始まりましたぁ。モダマにスタッフのサナが完全防備で乗馬中!! 普段は水辺で使うライフジャケットが陸上でも大活躍! ライフジャケットで乗馬ってちょっと笑えますが、身体を守るのにちょうどいいんです。 本人達は真剣ですよ!! もちろん先輩が紐をしっかり握ってますよ!モダマはSTOPとGOを覚えてきたそうです!!若いから飲み込みが早いね! 今ならモダマの訓練が見られるかもね!!頑張れモダマ! えりぃ。

夏が過ぎると・・・2019年11月16日

夏が過ぎて、だんだん暑さも和らぎ過ごしやすい季節になってきました。

忙しい夏が過ぎると、いつもの作業が待っています。

それは・・・カヌー磨き!夏は忙しくてカヌーの裏を洗うことは難しいので、今の時季にやります。

水に漬かっている時間が長いカヌーの底はコケまみれ!これを落とします。ビフォー!

アフター!これだけ汚れが落ちると気持ちがいい~♪

でも、あと11台ある・・・頑張らねば!!一日では終わらないので次に持ち越しです!!

もちろんツアーも開催中です!!

えりぃ。

うら庭で収穫!2019年10月21日

どーーん!

客室の掃除をしていたら、うら庭に黄色くなったバナナを発見👀

鳥に食べられる前に収穫だぁ!!!

しめしめ・・・

ひとり占めしたいところでしたがみんなに見つかってしまいました(*_*;

  モンスーンの宿に泊まればバナナのお裾分けがもらえるかも♪

宿泊のご予約はこちらから!

 

くろまめ

葉っぱのハンモック🍃2019年9月25日

風で揺れる大きなクワズイモの葉の上で大きなカエルがお昼寝中Zzzz。ヤエヤマアオガエルですね。

カエルの側では大きなクモ、オオジョロウグモがウロウロ。どうやら巣が壊れてしまった模様。

※私が壊したんじゃないよ。

大きなクモがウロチョロしてても大きなカエルは気にしない。

しばらくすると・・・

カエルの上にクモが巣を張っちゃった!?大丈夫か!カエル!!よく見るとさっきより目が開いてる。笑

夜に見に行ってみると、クモはいなくなりカエルはちょっと移動。隣の葉っぱには破壊されたクモの巣が・・・。

きっとカエルが飛び出たんだろうね。そして相変わらず葉っぱのハンモックの上でスヤスヤ。気持ち良さそう。

西表島は生き物の宝庫。生き物好きにはたまらない場所ですよ~♪

えりぃ。

来るぞ台風!!台風の時馬は….2019年9月20日

ハイサイ!! 沖縄に住んでいてなかなかこの挨拶は使わないのでブログの時だけでも使おうかなと思っている スタッフイイヅカ事(GAN☆)です‼ 9月21,22日は台風17号の影響を受けるためツアーは全てクローズ 泣 モンスーンも台風の被害を受けないようにこんな感じですべて雨戸を閉じています。 よくお客様から 台風の時馬はどうしているんですか? と質問を受けます。 僕も来たばっかの時同じ質問をした事を覚えています! 実際どうしているかというと  いつも通りそのままです・・・ びっくりですよね(笑) でも実際、台風の強い雨に打たれることにより馬の体が綺麗になっているんです!! 高圧洗浄の代わりかな?(笑) この写真は本格的な雨が降る前のセイシカとモダマの様子。。。 ちょっと緊張しているかな? 冷たい雨に当たっちゃうけど 頑張って一緒に台風を乗り切ろうな!! イイヅカ (GAN☆)

ヒヨドリの家族2019年7月19日

今回の台風で一番心配だったのは、この子たち。 ヒヨドリの巣♪ 台風対策のために 伸ばしっぱなしになっていたハイビスカスを切っていたらびっくり! ブレブレですけど、ちゃんと親鳥が卵を暖めに戻ってきます。 台風に耐えながら卵を守る姿に感動! 無事に雛が孵りますように( *´艸`)     くろまめ          
Translate »