BLOG西表島モンスーン ブログ

西表島モンスーン- BLOG -

【西表島モンスーンの日常】カテゴリーの記事

西表島で正月飾り2022年1月7日

今日で正月飾りも取り外し。あっという間にお正月が終わってしまったな~。

今年もバッタバッタと忙しくオオワラワな年末でしたが、

それでも正月飾りは手作りしたい。

一日飾りにならないように、走り回って竹を切り松を採りに行き、西表島に自生している物だけで何とか門松もできました。

今年初めての試み、スタッフ皆でそれぞれのしめ縄を作ってみよう。

皆疲れがたまっているころだけど、興味を持ってくれて手作りしてみました。

藁を選り分けるところから。

みんな真剣。

不器用なスタッフ飯塚、お、意外といい手つきじゃない。

上手にできてるよ♪ いつもお世話になっているモンスーンの船につけます。

こちらはスタッフえり。自分の車用に。かわいい輪っか。

スタッフ武は船型ができました。新しい船出を象徴して、自分の部屋用です。

こちらがお店の玄関用。

大きな船形は初めて作ってみた形。

手作りしめ縄

ツアーや民宿業に忙しくさせていただきながら、御節や年越しそばもギリギリ仕上げて、

お泊りのお客様と紅白と行く年くる年を観ながらワイワイ年を越せました。

こちらは年越し2分前。

こちらは年越し2分後。

年末年始の西表島

今年もお客様の笑い顔があふれる良い年になりますように♡

 

☆Aya☆

民宿西表島モンスーンで出会う朝日と馬と希少生物2021年11月6日

いい朝日が続いております。
玄関明けたらピカ~ン!

眩しぃ~。

朝から星見台でヨガしたりストレッチしたり。

贅沢な時間です。

昼間も青空眩しく、まだまだ日差しは暖かい!

乗馬のご予約も連日いただいて、セイシカ嬢は大忙し。

ちびっ子も上手に乗っています♪

庭では小さな生き物たちも賑やかです。

大きなクワズイモの上に巨大なイリオモテモリバッタ発見!

この派手な黄色と黒のお洒落さんは西表島でしか見られない固有種です。

イリオモテモリバッタ

希少な生き物が多い西表島、

民宿モンスーンの庭でもたくさんの小さな生き物達に出会えます。

庭でも西表島の豊かな自然を感じられるなんて贅沢~。

 

☆Aya☆

 

西表島モンスーンの動物たち2021年11月3日

身体をなめすぎて禿げちゃった看板猫【宇佐次】

エリザベスカーラーをつけてうろうろ。

ハイビスカスが似合ってるじゃん。

カラーをつけたまま寝れるくらい慣れちゃった。

しばらくしてカラーも取れて完治です。

元気になったので早速乗馬に挑戦。

上手に乗れてる乗れてる。

でもすぐに飛び降りて逃げて行っちゃった。

最近は乗馬に訪れるお客様も多くて、セイシカも運動不足解消。

とっても姿勢よく乗ってくれた小学生の男の子。

乗馬センスあるな~♪

乗り終わって仲良くなったセイシカ嬢とのツーショット♡

また別の日は常連のお客様マキちゃんが外周乗りに挑戦。

ご近所のダルメシアンにもご挨拶。

セイシカ嬢がお仕事しているのを尻目に道草が止まらない食いしん坊のモダマ。

こらこら… 邪魔になってるよ!

あ!こんな所にも草!
と、道端の草にいちいち反応して止まっちゃう食いしん坊モダマ。

こら~っ!まだまだ修行が足らんの~…

もう、置いてっちゃうからっ!

……モダマ しょぼん …

帰ってきたらセイシカ嬢の隣で一枚♪
馬と撮ったら小顔効果抜群ね♪

あ!モダマまた食べてるっ!

乗馬ができる宿

馬も猫も個性豊かで毎日楽しい。

のほほんな動物たちとまったりしに、いらっしゃいませんか~♪

 

☆Aya☆

満月とオリオン座流星群2021年10月21日

今日はオリオン座流星群が見られる日ということなのですが…残念ながらお天気大荒れ。

晴れていたとしても、満月だから星が見えないな~と思っていたのだけど…。

ここに住んでいると、潮の満ち引きや月の満ち欠けを気にする生活になります。

先月の満月は「中秋の名月」。写真はその時のもの。

西表島モンスーンの庭からは、月の出が真正面に見えます。

カメラの性能のせいか目で見るより赤く映っちゃったけど、

海に光のラインができるほど明るい月の出でした。

この綺麗さにはお客さんもびっくり。皆で庭でお月見です。

あぁ~、夕日みたいに赤く映っちゃった。本当はもっと白い月光でした。

太陽みたいに見えているけど、月です。人の顔が見えるほどの光量です。

今晩はそんな月も見えず、外はビュービュー雨風嵐。

仕方がないのでお部屋で手仕事。

月桃という植物で繊維を採って、籠でも作ろうかな~。

壁にかかっているのがその繊維。お茶やアロマオイルにもなる植物なので部屋中いい香りです♪

看板猫も、何をしているのか気になって覗きに来ました。

こんな感じでまずは縄をなって。

外遊びも楽しいけど、屋内での手仕事も楽しい。

月桃の民芸品

あ、猫は飽きて寝ちゃいました。

なんというはしたない恰好…

オマタを閉じなさい御股を!!

看板猫のいる宿

平和な夜が更けていきます

 

☆Aya☆

 

西表島の朝日と夕日2021年9月5日

今朝の西表島モンスーンの庭からの朝焼け。

太陽ビームが素晴らしく綺麗。

横にスパッと切ったような雲のライン。

幻想的。

この日は夕日も見事なビーム。

朝日と夕日がちょっと似ていました。

この日夕陽を見に来たのは、月が浜という美しい浜辺。

日本でほんの数か所にしか存在しない「鳴き砂」が存在する貴重な浜です。

アーシング~なんて思いながら裸足で歩いていたら、砂と海が柔らかくて気持ちよくて、

いつの間にか服のまま泳いでいました。

東側には空飛ぶ絨毯のような雲が染まっていました。

夜はお部屋で手仕事を。

気になって看板猫も覗きに来ました。

「何してるんだにゃ?」

月桃というお茶にもなる植物から繊維をとって縄をなっています。

壁にかかっているのが割いて準備をしている月桃の繊維。

島の手仕事名人のおじいから作り方を教えてもらうのが楽しい今日この頃。

さてこれで、何を作ろうかな♪

月桃の民芸品

部屋中月桃の良い香り。

この繊維が採れるのもこの季節だけ。

こんな所にも秋を感じる西表島。

穏やかな季節の始まりです。

 

☆Aya☆

島の恵みで桑の実ジャムを2021年9月3日

屋根の上に茂っている庭の木、あれっ、よく見たら実がなっているじゃないの!

なんで今まで気が付かなかったのかしら、これ、桑の実じゃない!

早速屋根に上って収穫収穫。

あっという間に穫れてく穫れてく♪

エリちゃん夢中になって屋根から落ちないようにね…。

別の日はご近所のリナちゃんも収穫に参加。

モンスーンの屋根の上からの景色がまた格別♪

今日も青が目に染みるぜ~

こんなに穫れたよ♪

見てこの指の色!

見て見て~

ほらほら~♪

何故か空に掲げる…。

シャッター切る度に延々ポーズをとってくれる二人♪

さ、沢山取れたのでジャムにしましょう♡

元々の甘味を生かしてお砂糖は控えめに。酸味が少ないので島レモンを少し。

そのまま舐めたい美味しさ♡

手仕事を終えたら一休み。

休日は昼間からハンモックに揺られながらちょこっとお酒を。

西表島の休日

日本酒の中に逆さまの南国。

なんて贅沢な西表島の休日♪

 

☆Aya☆

台風6号西表島直撃前夜2021年7月22日

サガリバナシーズンが終わると同時の台風上陸。 台風前日は対策で大忙しです。 まずは庇を下げて、窓ガラスを保護し、 テラスも壁を装着して固定。 庇を下げる

こんな感じで、普段開放感のあるオープンテラスもクローズです。 オープンテラスクローズ 入り口の扉も鉄板で覆います。 台風対策

庭のハンモックもベンチもテーブルも撤去 ハンモックの庭 馬小屋も飛ばされないように屋根を撤去。 セイシカネェさんはベテランだけど、モダマは初めての台風直撃体験。耐えるのだよ〜!がんばれ〜! 馬と台風 すっかり台風対策を終えたら、あとは籠るだけ。 月桃茶でも作りましょうか。イイ香りに誘われて猫もお付き合い。 月桃茶 ハンモックでパソコン作業をすればキーボードに飛び込んでくる看板猫。 ハンモックの揺れも怖くないらしく、うっとり眠りそうなリラックスっぷり。 看板猫 あ、すっかり占領されてしまった… 猫とハンモック 明日のオリンピック開会式観たいけど、ここは多分停電してしまうなぁ。 仕方ない。台風の音を聞きながら、しっかり体を休める時間にいたします。 屋根飛びませんように… ☆Aya☆

台風が来る前に2021年7月21日

台風6号がここ西表島にも直撃の予報です。
きっと台風で吹き飛ばされてしまうから、茂ったハイビスカスの葉を馬達に食べてもらいます。

特にセイシカ嬢は、ハイビスカスの葉が大好物🌺

モダマちゃんには花を挿して♡
似合ってるよ♪

飛ばされる前に収穫しなければならない農作物も沢山。
こちらはオーナーのマンゴー!

今年は巨大玉が何個も実りました!それにしてもデカいっ! 採ってから二週間くらい追熟させて食べる品種です。

今から楽しみ♪

庭のパパイヤの木も実がたくさん。 風に吹っ飛ばされるまえに全部採りましょう。 パパイヤの木 オレンジ色に完熟した物はフルーツとして食べてもイイのだけど、ここでは野菜として料理に使うことが多いです。 みんなでひたすら剥いて切ってシリシリシリシリ切って切ってトントントン。 台所は半日パパイヤ工場でした! パパイヤの食べ方 月桃の茎や葉もとってきて、 台風で巣ごもりの間にお茶や民具を作ろうかな…。 月桃の茎 庭の椰子の木も、風の抵抗が少なくて済むように葉を少し切ります。 ヤシの葉を切る こちらのソテツはがっしりシッカリ、このまま耐えられそうです。 ソテツの実

さて、今回の台風は、どんな事になるやら… ☆Aya☆

西表島の増築作業と馬2021年5月25日

本日も南風が熱気を運んでくる灼熱の西表島です。

海と空の色が、もう、夏。

この炎天下、亀井オーナーは自宅の増築作業にいそしんでおります。滝のような汗をかきながら。

おー、ついに壁が付き始めました。

自作の増築

サイディング材という壁材を買ってきて、切ったりはったりの重労働。

風と戦いながら、防湿防水シートも貼って…

忙しく作業をするオーナーのお尻を狙っているセイシカ嬢。

濃い色で咲いてくれたブーゲンビリアを撮っていたら映り込んでくるセイシカ嬢。

あ、気温33度声の中、灼熱の砂場で昼寝してる、お嬢…歯、丸出しで…馬の昼寝

なんて、セイシカ嬢に夢中になっている間に、すっかりオーナーの増築作業は進み、

見事外壁が完成!

西表島の増築

亜熱帯の炎天下でも元気な馬とオーナーのいる西表島モンスーンです。

 

☆Aya☆

ダルメシアンと猫2021年5月19日

近所のダルメシアンラッキー君が遊びに来てくれました。

以前は視界に入るだけでも激おこで毛を逆立てて唸っていた看板猫宇佐次も、だんだん慣れてきたみたい。

ラッキー君はとにかく宇佐次とお近づきになりたいとクンクン。

あら、見合っちゃったりして、もう宇佐次も唸っていないね。

とにかくペロペロしたいラッキー君。ちょっとめんどくさそうだけど逃げずに唸らずに耐えている(?)宇佐次。

暑い日中はふたりして一番涼しい場所を知っている。

イヌと猫と馬のお世話で忙しいスタッフえり。

今日は暑いから水浴びしようか♪

あ、ラッキーも浴びる?

お腹もお尻も、と、馬たちも水をかけてほしいところを近づけてきます。

夜はハンモックで寛ぐ宇佐次にちょっかいを出しすぎてしこたま猫パンチを食らっていたラッキー君。ダルメシアンと猫

これに懲りずにまた遊びに来てね♡

 

☆Aya☆

Translate »