BLOG西表島モンスーン ブログ

西表島モンスーン- BLOG -

【西表島 山のツアー】カテゴリーの記事

早朝さがり花観賞コース2022年7月14日

朝4時にスタートの早朝サガリバナ観賞コース。

まだ真っ暗な中漕ぎ出すマングローブ林は幻想的です。

そして夜に咲くサガリバナの群生地にたどり着くとなんとも甘い香り。

夜明けまで滝でモーニングコーヒーを飲みながら一息。

夜明け前から滝を浴びて、シャキッと目が覚めちゃいます♪

夜が明けるとポトポトと落ちてくるサガリバナ。

水に浮く姿がまた美しい。

とってもいっぱい降ってくるんです♪

甘~い香りでハチや虫をおびき寄せて受粉を手伝ってもらうのです。

落ちたての花にはまだ強い香りが残っています。

甘~い♡

強面の兄さんも頭にのせればほらキュート♡

あ、甘いにおいがするからってそんなに吸い込んだら…w

帰りのカヤックは花と一緒にゆっくりと流れていきましょ♪

早起きした人だけが出会える神秘の花の時間。

7月20日ころまでの季節限定ツアーです。

 

☆Aya☆

ついに始まりましたGW!!2022年5月1日

GWが始まり、西表島も沢山の人でにぎわって来ました。

そして、今日から5月です

天気は・・・まるで冬が戻ってきた様な、梅雨に入ってしまった様な感じです。

そんな天気ですが、今日も元気にカヌーツアーに出発です!!!

昨日の夜に雨が沢山降ったので、滝が大きくなってることに期待!!!

おお~!!サガリバナです!!!私的には今年初のサガリバナです。

星の形の花と真っ白な額が特徴的なエヤマコンロンカも元気に咲いています。

ザ・ゴールデンウィーク!!!カヌーも山盛りです!!!ちなみにこれは昨日の写真。

滝は・・・期待以上の大きさでした!!

みんな滝壺でバシャバシャ水を浴びて大満足でした♪♪

さぁ、明日はどんな滝に出会えるかな?

えりぃ。

探検2022年1月11日

西表島は琉球石灰岩の島で、数多くの鍾乳洞があります。

モンスーンにも洞窟探検コースがありますよ。

洞窟への光の入り方が芸術的なので写真が好きな人に特に人気があります!

この日もいい光の入り方です!

映える〜

ついつい写真を沢山撮ってしまいますね〜

洞窟だけじゃなく途中にあるジャングルにも映えスポットが沢山ありますよ!

これはギランイヌビワの巨木!かっこいい木です!

地面からはひょっこり小人が!

リュウキュウツチトリモチです

洞窟探検に出掛けると、洞窟もジャングルもどっちも楽しめますよ!!

えりぃ。

年末年始の西表島2022年1月8日

年末年始の短い繁忙期もおさまり、やっとブログを書く余裕が出てまいりました。

年末にも年始にも、たくさんのお客様にツアーを楽しんでいただき、忙しいけど楽しい日々。

今年は例年より暖かく、珍しく青空を拝める日も多い西表島の年末年始でした。

カヌー中の青空は特に嬉しい♪

ご家族で元気にピナイサーラの滝へ!

滝つぼでのお弁当も最高!

大きな岩もお父さんに手伝ってもらえば安心して登れちゃう。

お父さん、真冬の滝つぼに飛び込みました!

南国とはいえ真冬の真水は震える温度!

滝つぼにいた全員から拍手巻き起こっていました!

猛者ですね~。

年末最後の猛者でございました。

メンバー全員でピナイサーラの滝と崖をバックに一枚。

木漏れ日さすマングローブのトンネルをカヌーで。

こちらは一人旅のお兄さん。滝の上でリフレッシュ中♪

きまっています♡

年明け早々に、馬たちもよく働きました。

セイシカ嬢と優雅に乗馬中のお客様。

新年から晴れて気持ちの良い乗馬となりました。

セイシカチャン大好き~♡とハグ中。

年始早々も、楽しいメンバーとピナイサーラの滝。

タイミングよく誰もいない滝つぼで♪

コップの中で滝を浴びるお兄さん。

滝でトリック写真

ひっきりなしに楽しいお客様と海へ山へ出かけていた年末年始。

西表島の海

忙しいけど楽しかったな~。

今年もいろんなお客様と笑いながらツアーのできる楽しい一年になりますように。

さぁ、やっと私たちもお正月休みです♪

 

☆Aya☆

そうだ馬に乗ろう!2021年12月3日

気温が下がり、布団から出たくない日がだんだん増えて来ました。

寒いと私の動きは鈍くなりますが、モンスーンの動物達は元気です。 特に馬達は夏より今のほうが快適みたい!! 忙しい夏が過ぎ、少し時間が出来てきたので、たまには宇佐次(猫♂)の乗馬に付き合ってあげる!!もっと上達するといいね♪

ピナイサーラは今日も最高でした☆

えりぃ。

冬っぽい天気2021年12月1日

だんだん北風がバーバーな日が増えて来た西表島です!

この時季の八重山の天気はとっても変わりやすいです!

ちょっと前ですが、元気にピナイサーラの滝の1日コースに行ってきました!

季節外れのサガリバナが落ちていました!

滝の上からの景色は最高に青かった!!

でも、滝壺に行くと・・・あれっ?さっきまでの青はどこに行った?曇っちゃいました。

この日は晴れ曇りの素早い天気の移り変わりを体験出来ました。

迫力がある滝を見たい人や、人が少ない時に西表島を満喫したい人はぜひこの時季に!!

えりぃ。

西表島大家族ツアー2021年11月22日

本日は、ご家族さんとカップルさんと一人旅さん&新人スタッフたけ、の大所帯でピナイサーラの滝1日コースへ!

なんだか連帯感ばっちりで、まるでひとつの大家族みたい♪

これは一日楽しいことになりそうです♪

今日の最年少さんは小学生のわかなちゃん。

カヌーもバンバン漕いじゃうし、トレッキングも疲れ知らずで心強い!

頼もしい♡

カヌーの後は、皆で頑張って滝の上まで登りました~!

ここから海と鳩間島までドカ~ンと絶景が広がるはずの滝上ポイント、今日は御覧の通り雨で真っ白~(T_T)

でも皆さんこの笑顔!(^^)!

このメンバーだったら雨だってこんなに楽しい♪

滝つぼものぞき込んじゃう!

「怖~い!やば~い!」

この断崖絶壁、この高さ、写真で伝わるかな…

靄が晴れてきて、眼下にさっきカヌーで漕いでいた川が見え始めました。

さて、滝の上から山道を下ってまた登って、たどり着きました、滝つぼ~!

ここでやっとピナイサーラの滝の全貌が望めます。

大迫力!

風の強さ、滝の暴れっぷりでわかりますね。今日の滝は芸術的!崖から垂直に噴き出しているみたい!

雨も風も冷たいから、滝つぼ泳ぎはちょっと~…と、皆躊躇していたけど…

あれ、みんな徐々に入ってきた入ってきた♪

結局飛び込んじゃった!

最後までジャンプ躊躇していたわかなちゃん、お兄さんたちに励まされてこの後人生初の飛込みに成功~♡

滝つぼが最初の飛込みだなんて、いい思い出だ~。しかもお兄さんたちと♡

ひとしきり泳いだら家族写真も忘れすにパチリ。

これ、年賀状に使えそう♪

帰りのトレッキングもカヌーも元気いっぱいのワカナちゃん。体力あるな~♪

このサキシマスオウノ木、船みたいな形の板根!乗ってるみたい!いい笑顔で一枚パチリ。

この木、出航しようとしているみたいだね。

雨にも負けず、穏やかに和やかに、皆さんの笑顔が嬉しいピナイサーラの滝1日コースでした。

本当にみんな一つの家族みたいで、いいチームワークでした。

ピナイサーラの滝1日コース

皆様民宿モンスーンもご利用いただいて、お泊りで西表島をたのしんでいかれました。
ありがとうございます。また是非お会いしましょう~♡

☆Aya☆

11月のピナイサーラの滝へ2021年11月2日

今日は元気ガールお二人がシュノーケルとカヌートレッキング欲張りセットコースにご参加♪

午前中のシュノーケルで珊瑚と魚たち満喫の後、午後はピナイサーラの滝半日コースへ♪

まだまだ元気そうな笑顔で出発~!

まずはカヌーを漕いでマングローブ林へ。

なんて気持ちのいい青空!

最高のカヌー日和。

トレッキングのあとにたどり着く滝壺~

あ、ちょっと雨降ってきました。島の天気は変わりやすいですね~。

そして横っ風。滝が途中から吹き飛んじゃってますね!

そしてナイスポーズ!すごいワイルド感アナコンダ感♡妖艶~♡

こちらは打たせ湯的な…浴び方↓

気持ちよさそうな表情がリアル。女優やなw。

二人で滝を飲み込みた~い!というご要望。

う~ん、二人同時に滝を飲むのは難しいぞいwww.

ひとしきり滝写真で遊んだら…

ちょっと寒かったから躊躇したけど、けどやっぱり浴びてみたい!滝!

うぉ~超冷たい~っ‼‼‼‼

冷たい~!って顔!してる~。

でも爽快。

滝つぼを堪能したら、またジャングルを歩いて帰ります。

大きな板根を持つサキシマスオウノ木に包まれてみました。

川のほうにせり出してるこの形…

まるでタイタニック♡

ピナイサーラの滝ツアー

海でも山でも元気いっぱいのお二人、ご一緒させていただいて、私も楽しかったな~♪

西表島を楽しんでいただきありがとうございました。

まだまだ水遊びのできる西表島。

皆様ジャンジャン遊びにいらしてくださいませ~♪

 

☆Aya☆

ピナイサーラの滝1日コース2021年10月20日

今日のお客様はマツシタさん御夫婦とナガノさん御兄弟。

どちらも名コンビで楽しい!

気候も穏やかで過ごしやすいジャングルツアーとなりました♪

まずは巨木に挟まれて一枚パチリ。

 

こちらは滝の上!お二人がのぞき込んでいる先は、落差55mの断崖絶壁!

高所恐怖症のご夫婦はのぞき込むのは「無理無理!」でしたねw。

こちらは滝の上の更に上流。

まだまだ沢は続き、ジャングルは深く続きます。

この先は道という道もなく、苔と草と木々がどこまでも緑の景色を織りなす。

人が入り込まない奥地は、緑が濃くて神秘的。

歩いて歩いて、滝壺に到着です!

圧巻の55m!

なんか、修行感がすごいです↓

こ…こっちでも、修行感がすごいです‼

泳いで浴びて、滝つぼで遊んだら、また緑のジャングルをトレッキング。

なんだろう、今度はやたらセクシーですね ↓ ( *´艸`)笑

今日は道中この危険な毛虫君、「ヤマンギ」に二回も出会いました。

どこにいるかわかりますか?

木肌と似ていて見つけにくい。

知らずにつかんでしまうと、かなり痛いことになります。

触ると危険危険。

皆さん山歩きの際には、よく見てから枝をつかみましょう。

帰りのカヤックでは人懐こい鷺に出会いました。

冬は西表島に渡ってくる鷺が多いので、マングローブ林の緑に映える白が増えてきたのを見ると、冬の訪れを感じます。西表島でカヌー

明日からは少し北風が吹く予報です。

ぐっと気温が下がりそうですね。

 

☆Aya☆

のんびり過ごすならここ!!2021年10月18日

昨日は冬の様な天気だったのに、一転して今日は夏模様が戻って来ました。

今日はのんびり由布島へ〜!

由布島は亜熱帯植物園。西表島から水牛車で渡ります。

島に渡る前からいろんな亜熱帯植物が出迎えてくれます。

不思議な水牛のオブジェも出迎えてくれます。

もちろん水牛さんもお出迎え!!

優しそうな目が印象的なイケメンさん(ソウタ君10歳♂)です。

牛車に揺られて15分で由布島です。

西表島でガッツリとアウトドアを楽しむのもいいけど、のんびり水牛車に乗るのも悪くない!

えりぃ。
Translate »