BLOG西表島モンスーン ブログ

西表島モンスーン- BLOG -

【西表島 山のツアー】カテゴリーの記事

トレッキングツアーでゲータの滝へ2020年10月6日

今日も台風の影響で北風強く、シュノーケルツアーは泣く泣く中止です。

希望してくださったお客様も多かっただけに、残念。

でも自然には逆らえませんね。安全第一。

海はダメでも、ジャングルでは遊べますよ〜♪ それが西表島の素敵なところ。

本当はシュノーケル1日コース希望だったヤッさんとユリナさん、せっかくだからと、トレッキングツアーに参加してくださいました!

ジャングルトレッキング

ジャングルを歩く歩く。

沢をジャンジャン登ります。

約1時間でたどり着くのがこの、ゲータの滝!

これは実は1段目。

一段目の滝は浴びがいがあります!

そしてさらに登ると、こちらが2段目の滝。

滝つぼが水鏡!綺麗に滝が映り込んでいますね。

ゲータの滝

そしてこちらが一番上の三段目!

段々の地形が面白い。

西表島の滝

三段目の滝の一番上。

白飛びしてしまったけど、後ろ、眼下には海が見渡せます。

ユリナさんいい顔♪

滝上へ

さあ下ります。

こんなところも通りますよ~。

トレッキングツアー

ステージみたいな巨岩の上で。

奇岩

大きなアカギがガジュマルに絡みつかれているのをバックに♪

アカギとガジュマル

こちらは大きな蔓がしめ縄のように絡み合ってる!

蔓

植物の生命力の強さを感じながら沢をおり切りました。

まだまだ時間の余裕があるので、帰り道に洞窟探検も体験していきましょう♪

洞窟の出口からの景色は幻想的。

洞窟探検ツアー

ヘッドライトの明かりだけで全ての鍾乳洞を無事通り抜けました~。

洞窟の出口

道すがら巨大なガジュマルに大きなハチの巣ができているのを発見!

はちみつがいっぱい取れそうだな…

ガジュマルと蜂の巣

亜熱帯の植物たちの力強さを感じた、トレッキングツアーの一日でした♪

 

☆Aya☆

ユツンの滝へトレッキング2020年10月5日

本日は快晴♪

10月に入り痛いくらいの日差しが和らぎ、トレッキング日和、ユツン日和がやってきました!

まずは、片道2時間の山登りに備えて、モダマ池に飛び込みます。ここで身体をクールダウンさせておくと快適に登れます。

山登り、川を超えどんどん奥に入っていきます。

この場所はいつも青く深い。実物を見ると幻想的ですよ!

途中にはオオハナサキガエルの卵がポットホールにびっしり!!こんなに密で無事に孵化出来るのでしょうか??

これは!?ヤマネコがアカギで爪を研いだ跡かな??アカギは血のような樹液が出る木です!

やっと到着。ユツンの滝最下段!

滝を浴びたら、更なる景色を目指して上へ上へ!!

頑張った先では・・・絶景のご褒美♪

頑張ってよかった、来てよかったぁ〜!のお言葉をいただきました〜◎

トレッキング日和ですよー!!

えりぃ。

生き物コレクション2020年10月4日

先日行ったサンガラの滝で出会った生き物達ご紹介!

サキシマカナヘビ。この日は、沢山のサキシマカナヘビに出会えました。

イシガケチョウ。

テナガエビ。

ハゼ。

山の中なのにヤドカリ。ちょっと写真がわかりづらいかな···。

コナカハグロトンボ。

いかがでしたか?これは一部です。ツアー中はもっと沢山の種類に出会えますよー!

えりぃ。

貸し切りサンガラ2020年10月2日

今日は朝から雨が降っていたので、雨ツアーかなぁ〜なんて思っていたら···天気はコロッと変わり、夏の晴天のようになりました!

暑いツアーの始まりです。

今日は去年一緒にピナイサーラの滝へ行ったお客さんとサンガラの滝へ!!

サンガラの滝へは船浦湾という海を通って、西田川という川を逆上って行きます。

行きはよいよい帰りは怖い!!こともあるこのコース。まずは順調に船浦湾を漕いで行きます!

サンガラの滝へ到着。

それぞれの楽しみ方で滝を満喫!

滝の裏側も楽しめる!

離れ難い滝に別れを告げて、帰路へ!!

そこで私達を待っているのは···

みごとな干潟···潮によってはこうなります。

カヌーはここまで!広い干潟をカヌーを引いて歩き続けました!!

カヌーを引くのは大変だけど、歩くとカニや魚を身近に感じられますよ♪

皆様、お疲れ様でしたー。

えりぃ。

癒しの滝サンガラの滝2020年9月29日

慎さん玲子さんご夫妻とサンガラの滝まで行ってまいりました。
まずはカヤックで川に漕ぎ出す。朝一番の川の穏やかなこと♪

カヌーツアー

青い海と白い雲と緑のマングローブ…そっくり川に映りこんでいます。

マングローブ

川面に太陽を見る。しばし全員、水面鏡に見とれて漕ぐ手も止まりました。ほわぁ~。綺麗だ。

川から一度船浦湾に出ます。湾内は潮が引き始めていて途中はカヤックを降りなくてはいけないくらい水位が低い。

犬の散歩みたいにカヤックを引っ張って歩くのもまた面白い。

カヤックツアー

カニに出会ったり稚魚たちに出会ったり、マングローブの赤ちゃんが根付いているところにも遭遇。

引き始めの干潟も面白いものです♪

マングローブの苗

海から今度は西田川という川に入り遡上します。

朝一番のりでまだ人もいないせいか、いつもよりたくさんの魚の群れに出会いました。

ミナミクロダイ

カヤックを降りたらトレッキング。ジャングルを歩いていると、木登りトカゲが玲子さんの腕に。

ちょうど服としっぽのストライプが合致!見事な擬態!

木登りトカゲ

小さな生き物たちに出会いながら歩くジャングル。ライフジャケットの色も相まってお二人はかなりジャングルに紛れていました♪

ジャングルトレッキング

そして着いたのが癒しの滝、サンガラの滝!

着いたど~!

サンガラの滝

横長で穏やかな流れがとっても心地いい。

癒しの滝

暑いから浴びちゃう浴びちゃう!

滝を浴びる

ひょ~!爽快♪

滝浴び

滝つぼにも飛び込んじゃいましょ!

滝に飛び込む滝つぼ遊び

そして泳いでいるときの慎さんの後光がすごい!神なのかっ!?

後光

ここは滝の裏にも入れちゃいます。

滝の裏から見る景色

お昼ご飯はこの滝の上で。

広大な一枚岩に緩やかに水が流れます。

ジャンルのオアシス

うっそうとしたジャングルの中のオアシスって感じ。

たっぷり滝で寛いだらまたカヤックに乗って帰ります。

西表島のカヌーツアー

帰り道も誰にも会わず、出会うのは干潟のミナミトビハゼとシオマネキとミナミコメツキガニと…。

小さな生き物たちとのとっても静かで穏やかな一日。

癒しの滝サンガラ、おすすめです。

 

☆Aya☆

 

すっかり秋ですね!2020年9月27日

なんだか秋めいてきた西表島です。

久しぶりに天気が崩れてしまいましたが、天気に負けない元気なカップルがピナイサーラに遊びに来てくれました!!

季節はずれのサガリバナを発見!最近、全国放送のテレビにも出ていたらしく、すっかり有名な花です。

お客さんも「あー、これが見たかった〜!!」といい反応です。

マングローブを見ても、これが見たかった〜!!と感動!!

パッとしない天気でも、このほうがジャングル感があっていい〜!と喜んでくれました。いい人達だぁ〜

風になびき、形をどんどん変える滝は見ていて飽きません。

しっかり滝を見納めて、モンスーンに帰ります!!

モンスーンでは宇佐次君がお客様の前で乗馬を初披露!!

喜んでいただけました!!

えりぃ。

久しぶり!2020年9月20日

少し前ですが、久しぶりにナーラの滝に行ってきました!

マングローブの川を片道約2時間かけてカヌーで進みます!

カヌーの後は、狭い山道を焼く30分歩きます!

やっとナーラの滝が見えて来ました!

あれ?なんか滝が大きい!?

滝まであと少し!手前の場所もいつもより水が多い!これは期待出来ます。

到着!!期待通り水量たっぷりの迫力!!

泳いでみると、更に迫力を感じます!

威力のある滝を眺めていると、気分がスッキリしましたー。

えりぃ。

今日の出会い2020年9月12日


ピナイサーラの滝へ行く途中、えんぴつよりも細く小さなヘビに出会いました。頭としっぽだけを土の壁に入れて寝ているようです(-_-)zzz

サキシママダラの赤ちゃんかな。

これは、滝でよく出会えるコナカハグロトンボ。

滝に癒やされ、お客さんも大満足でしたー!!

えりぃ。

アオミオカタニシ2020年8月29日

ツアー中に見かける生き物のご紹介!</p> 

今日はこの子!!アオミオカタニシです。

淡水に生息するタニシの仲間で、陸に生きる貝です。

殻が緑色をしてますが、実は殻の色は白色半透明。中身が緑色で、透けて見えている状態なんですよ〜

貝と同じで、殻口部にはちゃんと蓋がついています。

準絶滅危惧種として環境省レッドリストに掲載されている貴重な生き物です。

近くで見る機会があればぜひ観察してみてねー。

えりぃ。

今日のピナイサーラの滝2020年8月24日

台風が過ぎて、初めてピナイサーラの滝に行ってきました!!

いつもより水量が多い滝は・・・迫力満点!100点満点💮

滝壺もいつもより大きく、深いです。

帰りにアダンの実を発見!!

お客さんからはよくゴムゴムの実に似てると言われます。これがモデルになったのでしょうか!?調べてみましたが、真相は分からず。残念。

分かる人がいたら教えてくださいね〜

えりぃ。
Translate »