BLOG西表島モンスーン ブログ

西表島モンスーン- BLOG -

【西表島 海のツアー】カテゴリーの記事

バラス島鳩間島一日シュノーケルツアー2020年10月16日

秋風を感じる10月ですが、海水温はまだそんなに冷たくないので、日が差していればウエットスーツ無しでも泳げる気候です。

紫外線が強いとわかっていても、気持ち良すぎて日光を浴びたくなる!

すぐ下に広がる珊瑚も船の上から丸見えです!

泳ぎだしたらのんびりウミガメさんと遭遇出来て、ゆったり一緒に泳げちゃう♪

珊瑚と魚たちを堪能したらバラス島で一休み…

といっても、毎日形と大きさが変わるバラス島、最近は小さすぎて座れないくらい…

休憩にならないか…(-_-;)

でもみんなで上陸して写真撮影。波が作りだす珊瑚のかけらだけでできた不思議な白い島に感動です。

大人気のバラス島、次々に船が到着します。

さぁバラス島の後はまたまたシュノーケル。

このポイントはテーブルサンゴがもりもりです!

西表島のテーブルサンゴ

少し深場に目をやると、「生簀なのかっ⁉」と思うほどの魚の群れ。

この日はイスズミが多かったです。食べ応えのありそうなサイズの子がわんさか泳いでいました♪

釣りたくなっちゃう…。

シュノーケルで見る魚の群れ

広く続く珊瑚の群生に頬が緩みます♡

沖縄の離島シュノーケル

綺麗なポイントをご案内した後は、自由時間もあるので皆さん自由に泳いでいただけます。

あら、カップルさん、手をつないで泳いで…いいですね~♡

海中デート♪

しっかしこの日の透明度は素晴らしかった!海の上から見てもこの青さ、吸い込まれそう!

お昼休みは鳩間島で。お弁当を食べた後は自由散策の時間もたっぷり。

鳩間島の海はいつも色がきれい。

港の水ですら、こんな色です。エメラルドグリーン!

この色をみながらおにぎりをほおばってウットリする贅沢な時間。

午後にもたっぷりシュノーケルを楽しんで、帰り道に誰もいないバラス島を眺めながら帰る。バラス島

八重山の海は本当に贅沢。

海外のマリン業界の方も憧れる海域なのだそうです。

贅沢な海で思い切りシュノーケルを楽しむ1日ツアー、盛りだくさんの内容でお待ちしております♡

 

☆Aya☆

海亀と泳げるツアー2020年10月6日

台風の影響が出て、今日はシュノーケルツアー中止の荒れ具合ですが、昨日はなんとか半日のシュノーケルツアー開催できました♪

一つ目のポイントでは、大きな根に小さな魚の群れがドッサリ!

近くで見たくて皆んなザバッと素潜り。

海底の白砂に吸い込まれるように下へ下へ。

西表島シュノーケル

近づくとスケルトンなボディがくっきり見えてきます。 透明な体が美しい、スカシテンジクダイです♬

いっぱいいるなぁ〜♪ 透明な体と水面のキラキラが綺麗だ〜!

近くの根にはトンネル状のサンゴ群が。

芸術的な形は盆栽のよう。

1ポイント目は濁ってきたので、2ポイント目に移動します。

こちらはまだ透明度が良い、ウミガメポイント。

早速綺麗な甲羅を持つタイマイに遭遇です♬

ふわりふわり優雅な泳ぎ。

深場では亀と一緒に泳ぐこともできました

ウミガメツアー

まぁ♪きれいに縦並び。

人.人.亀 の、サンドイッチ。

ウミガメと泳げるツアー

のんびり海亀と泳げたいい時間でした。

☆Aya☆

透明度抜群の海で2020年9月9日

残暑厳しい9月。海はまだまだ水着で快適に泳げる季節が続いています。

今日のシュノーケルツアー、午前中は最高に透明度の良いベストコンディション!

毎日海に出ているオーナーも「今日はよかったぞ~!」と興奮気味。

見てくださいこの見事な珊瑚群!これ、船の上から撮った写真です!

西表島珊瑚

風もなくベタ凪。まるでガラス。水があるのがわからないほど。

水中でも水もないところを浮いているような不思議な感じ。

水中散歩

あら、首がない…(*_*)

下は一面珊瑚の林。

西表島のシュノーケル

飛んでるみたいな宙に浮いてるみたいな…気分最高。最高に気持ちいい‼‼‼‼

同じポイントでも毎日コンディションによって見え方が違う。

小さな魚の群れに自分も紛れちゃう。

なかでもアカネハナゴイは花形ですね♡赤い群れを見つけると嬉しくなっちゃう。

泳いでると、珊瑚が作る環境が魚たちの楽園になってるんだって、実感します。

沖縄の熱帯魚

魚も珊瑚も生き生きしてる!西表島の海は贅沢で豊かです。。

同じ日でも、午後には濁ってきたというから、ほんと、タイミングですよね。

今日の午前中のお客様はとてもラッキーでしたね♪

こんな日があるから、たまらない。西表島の海。

☆Aya☆

サンセットシュノーケルとコーンムーン2020年9月2日

灼熱の炎天下が続いておりますね。

でも、つなぎを着て馬の草刈りや畑仕事。滝のような汗をかいたら、たまらず海に飛び込みたくなる。

オーナーが、夕方皆を連れてサンセットシュノーケルに出かけてくれました♪

ザボンと飛び込むと、たまらんサンゴの森!

元気だ~!のびのび広々にょきにょきジャンジャン!サンゴパラダイス!テーブルサンゴ祭りだ~!

上から見ても、珊瑚の群生が丸見え♡

珊瑚の見える透明な海

も一度潜り込むと、今度は枝珊瑚もスクスクのびのび魚も群れ群れ♪

美しすぎる!西表の海ってなんて豊かなの!いつ見ても、何度見ても感動してしまう。

マスク着けてるのに、にやけてしまう。

もっかい飛び込んじゃえ‼‼‼

あぁぁぁぁぁぁぁぁ~!綺麗♡きもちいい♪

帰るころには見事な夕日。船長、夕日に向かってゆっくり走ってくれました。

島の先輩久美さんと、スタッフえりに、カップルのふりをしてもらいました♡いい感じ。

見事に赤くて、線香花火の最後みたいだねって、浮いていたマングローブの種でトリック写真に挑戦…が…

揺れてるボートから夕に似合わせるのが至難の業!スタッフえりの顔が真剣(笑)

最後に美しい濃い濃いオレンジに。皆でずっとずっと太陽を見つめてしまいました。(直視しすぎて目がちかちか!)

亀井船長の顔も夕日に染まっています。よっ!海の男!

港に着くころ、空に羽のような雲が。

スタッフえりの肩から羽を生やしてみました。

振り向いたら頭に羽刺さってアホの子みたいにっ!かわいいぜ。

店に帰ると、見事な満月で庭が明るい!

今日は、秋の「コーンムーン」という満月の日だったんですね~♪

皆でお月見。月明かりが明るすぎて、星見台で遊ぶ宇三次まで撮れちゃった♪

サンセットシュノーケルと最高の月夜。

コロナのせいでお客様がいなくて寂しすぎるけど、

自然は毎日贅沢な時間を届けてくれています。

幸せです。

 

☆Aya☆

珊瑚とイソギンチャクの白化現象2020年8月28日

最近猛暑日が続いていますね。全国天気を見ると、こちらより内地の都会のほうが気温が高い日が多いのですね…

いつか沖縄が避暑地みたいになるのかな…

とはいえこちらもちゃんと暑く、特に海水温は30度を超えるところが出るほどの上昇っぷり。

原因は台風があまり来てくれていないということ。

皆さんのなかでは「台風は災害をもたらすもの、来ないに越したことはない」というイメージが強いと思いますが、

このあたりでは、台風は、暑い夏に海をかき混ぜてくれる恵みの台風でもあります。

台風が来ずに水温が上がった海中では、サンゴとイソギンチャクたちが白化現象を起こしています。

どちらも褐虫藻というものを飼っているような生き方で、褐虫藻が光合成で得た栄養をもらっている共存方法。

暑すぎるとこの褐虫藻が逃げて行ってしまって白くなるのですね。

下は最近のイソギンチャク。見事に白化していますね…

ニモでおなじみのこのカクレクマノミの住処は、センジュイソギンチャク。普段はこんなに濃い色をしています。↓カクレクマノミ

 それがこんなに白い…ちょっときれいだなと思っちゃうくらいに…白い…

そしてたまにこのイソギンチャクはぎゅうぅぅぅ~っと、たたまれちゃうことがあるのです。ほんとに巾着みたい。

ニモたちもちょっと慌て顔。

こちらはクマノミ。カクレクマノミよりもちょっと平べったくて色もシックなものが多いかな。
この子達の住処はシライトイソギンチャク。イソギンチャクと各クマノミとは相性があるんですね。

これは普段の色。

そしてこれが今。真っ白! 見た目には美しいんだけど、苦しい状態なのよね~…

イソギンチャクは白化の後も死んでしまうことが少なく、また褐虫藻が戻ってくるのを待っていられるようです。

白化のあと死んでしまうということで心配なのが、珊瑚。

普段青や黄色で鮮やかなポイントも、

淡い色から徐々に白くなってきています ( ノД`)シクシク…

こちらは枝珊瑚たちの白化。何とかくいとどまってほしい。

枝珊瑚

チョット大きめな台風9号ができたようです。

来週にはここをかすめる予報。

珊瑚やイソギンチャクたちが元気を取り戻せますように。

 

☆Aya☆

ナイトフィッシング2020年8月19日

コロナのせいであまり忙しくないこの夏、ゆっくりとナイトフィッシングを楽しめています。

この日釣れたのはいいサイズのミミジャーとちょうちょうコショウダイ等々。

釣った後は即海で裁くのが一番。

港で波の音を聞きながら涼しい時間。

鱗や内臓はそのまま海にお返しできるし、海水で洗ったほうが美味しい。

この日は大きいガーラが釣れていますね♪

内臓やアラが流れていくと魚たちが集まってきてちゃんと食物連鎖。

台所のシンクではこのつながりはできない…。

かわいいフグの赤ちゃんがちょろちょろと手元まで近づいてきます。

動きが早くてピント合わず…((+_+))

魚たちがきれいな隊列を組んで泳いでいく。

波打ち際にカマキリまで遊びに来てる…

夜の港は静かに生き物たちが活動していました。

夕日と満天の星を見ながら涼しいナイトフィッシング。

贅沢な夏の夜です。

南国の夕日

☆Aya☆

西表島の賑やかな海中2020年6月25日

ウエットスーツを着なくても気持ちよく泳げる季節がやってきました!
シュノーケルツアー、開催中です♪

デバスズメダイ達とゆったり泳ぐ。

オキナワスズメダイたちと戯れる♪

雪の結晶みたいな枝珊瑚にはコガネスズメダイがかくれんぼ。

テーブルサンゴが広々伸びて、

巨大ハマサンゴがどっしり構える。

岩の間にアカバナを見つけて写真撮影。

こちらには黒いクマノミさんとハナビラクマノミがご近所さん。

黒い大家族と黄色い家族が泳いでいるのを見て「スイミー」の話を思い出しました。

青が美しいブダイが笑っているみたいな顔でパタパタ泳いでいく。小さなベラがずっと腹の下にくっついて御供。

盆栽みたいな面白い形のサンゴには、

ミノカサゴがさかさまになって休憩中。

ウミガメも優雅に泳いでいく透明な海。

今日も西表島の海中はすんばらしくにぎやかで平和でした♪

 

☆Aya☆

カヌートレッキング&シュノーケル、セットコース2020年1月13日

本日のお客様はこちらのミチコさんマスヒロさん御夫婦♪ まずは西表島のジャングルにご案内です。 目を見張る植物満載。こちらは、おおきな板状の根を持ったサキシマスオウノ木。 西表島の木の根 道すがらヤエヤマオオコウモリがギランイヌビワのきにぶら下がっているのを発見! 器用にぶら下がっていますね~。モフモフでかわいい。 八重山オオコウモリ 30分ほどのトレッキングの後たどり着くのがこのピナイサーラの滝! ピナイサーラの滝 崖といい55mもある滝といい、圧巻の大自然♪ピナイサーラの滝つぼ 滝をバックにおっきいおにぎりでランチタイムです♪ ジャングルランチ 下りのトレッキング中には雨もぱらついたのですが、帰りのカヌーではこんなに穏やかな川と青空に出会えました。 カヌーツアー マングローブ林にも入り込める満潮のタイミング。西表島のマングローブ にこやかに漕いでいる優雅なカヌー風景…に見えますが、実はマスヒロさん既に先ほど転覆済み! 祝、今年の転覆一号様でございます! こりゃ新春から縁起がいいかもっ笑 マングローブカヤック 上原航路が欠航しているので海状の荒れ具合も心配でしたが、午後からはバラス島周辺でのシュノーケルも無事開催できました。 今日のバラス等はこんな感じ。 バラス等 海なし県群馬からお越しのおふたりにはぜひ西表島の海を覗いていただきたかったので開催できて良かった~! ウミガメも元気な珊瑚も見ていただけたのですが、今日の変わり種はこの立派なウミヘビさん。 穴の中に獲物を見つけたところかな… ウミヘビ ジャングルとサンゴの海の西表島。また暖かい季節にも、海に山に飛込みにいらしてくださいませ♡ 魚たちと植物たちと一緒に、お待ちしていま~す♪ ☆Aya☆    

本日快晴ツアー日和!!2019年11月23日

ハイサイ!!ここ最近冷たい雨や風が続いてた西表島ですが、今日は太陽がカンカン照りのツアー日和となりました!! 今日はカヌー&シュノーケリングが一日で出来る欲張りセットコースに行ってきました! 今日のメンバーはなんと全員沖縄県出身のこの4人のメンバー!パドルを片手にみんなイイ笑顔!! カヤックを少し漕げばこの絶景!!今のシーズンは比較的人が少ないので川も貸し切り状態です!( ゚Д゚) トレッキングでは、大きい根っこが特徴的なサキシマスオウノキに会えます! この板のような部分は、板根『ばんこん』と言います。 並んで写真を撮ると根っこの大きさが伝わります!! 振り返ってカメラを構えると皆さん決めポーズ☆ しばらく歩いていると、なんと僕の大好きな『キノボリトカゲ』が!!綺麗に撮れたので載せちゃいます♪ 片道30分のトレッキングを終えたらピナイサーラの滝に到着!滝壺では、写真をいっぱい撮ったり泳いだりすることが出来ますよ♪ 沢山遊んだ後はそのまま滝壺でランチ♪いつもより美味しく感じます(‘Д’)!!!   カヤック&トレッキングを楽しんだ後は午後からシュノーケリング♪ まずはバラス島に到着!なんと午前中の川に続いてバラス島も貸し切り(*’ω’*) 海に潜ればウミガメも優雅に泳いでます♬ このウミガメは食事に夢中になりすぎて縦になってますね(笑) 西表島の海はカラフルなサンゴや魚、ウミガメも見る事ができます!! 皆さんぜひ遊びに来てくださいね♪  イイヅカ(GAN☆)      

楽しみ方は色々♪2019年11月21日

ハイサイ!!ここ最近の西表島は雨が降ったり冷たい北風が吹くことが多くなり、肌寒い日が増えてきました((+_+))   MONSOONのアイドル馬「セイシカ」と「モダマ」も寒そうにしています(笑) でも今日はそんなそんな悪天候を感じさせない楽しみ方をご紹介!! まずはカヤックに乗る前のお写真!いい笑顔してますね(#^^#) カヤックを40分程漕いで30分のトレッキングが終わるとピナイサーラの滝に到着!! ポーズもばっちり☆ ポイントによってはこんな感じで、滝でシャワーを浴びてる風にとるのもいいですね!! インスタグラム用に、決めポーズでお写真を撮るのもあり!! 滝を出る時には、滝に感謝して(-人-) ルートの途中には、大きいアカギがあるのでこれをフレームにみんなで「木」をイメージしたポ-ズ!!   西表島は山だけではなく、海だって通年楽しめちゃいます!! ウミガメと一緒に泳げたり バラス島に上陸して、皆でジャンプしたり   組体操?もやったり!!(笑)   楽しみ方はたっくさんあります!! 皆さんもぜひ同じポーズを、試してみてはいかがでしょうか!?     スタッフ イイヅカ(GAN☆)  
Translate »