BLOG西表島モンスーン ブログ

西表島モンスーン- BLOG -

【西表島 海のツアー】カテゴリーの記事

西表島の半日シュノーケルツアー2019年5月8日

今日の海中は透明度が良くて気持ちが良い良い♪

女性たちが夢中で写真を撮っているのは…

シュノーケリング

とっても近くまできて泳いでくれるサービス精神旺盛な海亀(タイマイ)です。近っ!

ぎょっ、ウミガメから謎の足ひれが出ている… 笑

あ!息継ぎした♪

よく現れてくれる遭遇率の高い彼は、右の前足がありません。

でもいつも食欲旺盛で肝が据わっていてとっても生命力を感じさせてくれる子です♡

こちらも良く見かける子↓ この子はとっても小さいのだけど見ての通り甲羅が大胆に変形しています。

少し泳ぐのも大変そうだけど、いつもガシガシソフト珊瑚を食べて、私たちには目もくれず。

皆小さいけど生命力旺盛の力強い様子を見せてくれるので、出会うと嬉しくなっちゃう。

いつも、「お邪魔します♪今日も元気だね、頑張れ~♡」と心の中で思っちゃう。

そして今日もバラス島はとっても小っちゃい。

波立っているところが本当はバラス島。

今日は満潮の時間に行ったからなおさら小っちゃい。いや、島が顔出していない(T_T)

だから行くときは波立っているところが目印。

波が各方向からここに集まってぶつかります。だからサンゴのかけらが集められて盛り上がるんですね。

でも波が一斉に引いた瞬間にチラッと島が見える!その感じもレアで素敵。

波に負けずに全員島に何とか上陸~♪

海の真ん中に立っている感じ、不思議な画~♪

今日お休みのスタッフえり、山のツアーに出ることが多いけど、海も大好き。お休みの日もモンスーンの船に同乗してバラス島周辺を楽しんでいます。

スルスル~と綺麗に潜って行く彼女、魚類ですね~。そしてここは枝珊瑚が元気♡

珊瑚の海でシュノーケル

ツアーの後も新人スタッフは海で泳いで体力作り。

さんざん泳いだ海を振り返る帰り道。

こんなきれいな海で体力作りできるなんて、幸せだな~…

と、実感している瞬間。

西表島のビーチ

贅沢な西表島の海。5月と6月は空と海の青が一番きれいな季節ですよ~♪

 

☆Aya☆

GWも終盤の西表島2019年5月5日

GWもあっという間に終盤です。今年もたくさんのお客様にお越しいただきありがたい限りです。

やっぱりこの季節は親子連れさんが多いですね。

こちらは西表感抜群のジャングルにて、田中さんファミリーの皆様。

この日は小さめの滝でのんびり。こちらは誰もいない滝の上にて♪

滝壺はこんな感じ♪可愛らしい癒しの滝。「きゃぁー!冷たい~!」って叫びながら泳いでいますね~♪

大勢のお客様が上陸した小さなバラス島。賑わうゴールデンウィークにも、誰もいなくなる瞬間があって、無人の島を船から眺める瞬間も幸せ。

バラス島

こちらは残念ながら体調が優れずに船でお留守番だった僕。

でも、みんなが泳いでいる間、ずっとオーナーとお茶しながら男同士の話に花が咲いていたようで、

すっかりオーナーと仲良しに。

帰りの船でも操船席の隣にちょこんと座っていましたね。カワイイ!

西表島のシュノーケルツアー

いろんな出会いがある楽しいゴールデンウィークも残すところあと一日!

 

☆Aya☆

平成最後のシュノーケルツアー2019年4月30日

今日のバラス島もとっても小さめだけどやっぱりきれいだ~♡

みんな思い思いに写真撮影。バエルバエル!インスタ映えが止まらない。

写真を撮るのに絶好のお天気だったので今日はちょっとバラス島でのフリーな時間をたっぷりと♪

いろんなポーズで撮りまくる♪

GWで込み合うポイントですが、タイミングが合えばこんな誰もいない瞬間を見られる瞬間もあります。

日によってはこの色の薄いところが全体に1mも2mも盛り上がることがあるのですが、最近はずっと小っちゃいバラス島。

さすが、毎日大きさも形も変わってしまう不思議な島バラス島。

薄く水のはっているバラス島もメラメラと照らされて美しいわ~♡

無人のバラス島

そして今日は珍しい彩雲が長いこと空に出ていました!

珍しい彩雲をバックに、元気なお兄さんが船からおもいきりダイブ!

綺麗に飛んだな~♪

美しい彩雲

平成最後に幸先の良い彩雲に出会えてなんだかいいことありそう。

令和の年も西表島で元気にツアーが開催出来ますように♪

さぁ、新しい年号まであと30分!

令和の時代もどうぞよろしくお願い致します。

 

☆Aya☆

シュノーケルとカヌートレッキングのセットツアー2019年4月29日

今日も海に山に西表島を大満喫の一日。

午前中はシュノーケル。

朝一のポイントでシュノーケルマスクで水中を除くのが怖くて泣いたり叫んだりの本日最年少5歳君、2ポイント目は持参のフロートと箱メガネでご満悦。

「お魚いっぱいいるよ~!」「もっとあっち行って~!」「凄いすごい~!」

と、さっきと別人みたいにご機嫌ご機嫌!www

 

もっとあっち行って~!そっちも見たい~!

お父さんとお母さんに注文が止まりません(^_^.)

今日も透明度が高くていつまででも見ていたい水中風景でした。

 

そして帰りの船で爆睡!

たくさん叫んではしゃいだもんね~。

次に来るときはマスクで水中が見られるといいね♪

 

気持ちよさそうにスヤスヤ。

 

そして午後からはピナイサーラの滝壺を目指してカヌーとトレッキング。

小学生のシン君が一人乗りのカヤックに挑戦。

しっかり漕ぎ切りました!すごい。

漕いでいて気持ちいいお天気。

滝壺に着いたらマイナスイオン浴びまくり。

振り返ればジャングルに滝。これぞ西表島の風景。

いつも飛び込みをする岩で記念撮影。

あれ、シン君がひけ腰だ!「こわいこわい、無理無理」ってつぶやいてる…。

 

でもみぃんなここから滝壺にダイブ!残すはシン君ひとり…

「やっぱ無理無理!」と及び腰…

 

「行ける行ける~!」と皆で応援。

いやいやいや…と怖気づく…

ピナイサーラの滝ツアー

「行けるよ~!」「せ~のっ!」という応援に合わせて飛び込みかけるけどっ…

寸でのところで「やっぱ無理~っ!」

子どもと参加できるツアー

「イケイケ~!」「シン君ならいける~!」と応援の声が全員から飛び交い…

ついに飛んだ~!!!!!

沖縄県で一番大きい滝で遊ぶ

シン君やった~!、男を上げたね~♡

皆でこの後あおむけになって滝を見上げてぷかぷか浮かぶ。

こうやって見る滝が一番迫力!皆口が開いちゃうほど。w 

滝壺に飛び込んで遊ぶ

下りも慎重なシン君は足元から目を離さず…真剣そのもの…

泳いだりカヌーを漕いだり山を歩いたり滝壺に飛び込んだり…

盛りだくさんのアクティビティで幼児さんも小学生さんもみんな少し成長して逞しくなって帰って行く…

それを見られるのが楽しい嬉しい。ガイド冥利に尽きます。

帰りのカヤックでは鏡のような水面に癒されました。

GW中でも、タイミングよく貸切状態の川をのんびり漕げたラッキーな日でございました♪

 

☆Aya☆

バラス島とピナイサーラの滝のツアーGWも大盛況2019年4月28日

いよいよゴールデンウィークに入りましたね!

今年は10連休~!

今日もたくさんのお客様に楽しんでいただきました♪

朝のうちは雨がちで出発時も雨が降っているしバラス島は小っちゃすぎるし…なんてコンディションでしたが…

でも10時もすぎると青空が覗いて夏みたいな陽射し。

バラス島と鳩間島を望む。

タイマイ

海中ではカワイイ海亀がカラフルな魚たちに囲まれながらお食事中でした♡

 

西表島のカヌーツアー

カヌーとトレッキングで沖縄県一の高低差を持つピナイサーラの滝壺を目指すぞ~!

ジャングルを片道20分ほどかけて登ります。

今日の最年少さっちゃんは運動神経抜群!先頭ですたすた進みます♪

滝壺に着いたら泳いでクールダウン!

流れにおっかかって天然ジャグジー状態のとも君。

最後はジャボンと飛びこんじゃお!

低いところからバシャりと予想外にカワイイジャンプでした♪

さっちゃんだってできるもん!鼻をつまんでお兄ちゃんよりさらにカワイイジャンンプ♪

ピナイサーラの滝に飛び込む

帰りはだーれもいない川をのんびり優雅に漕いでゴールに到着~!

とも君シングル艇一人で乗りこなしていましたね~!さすが6年生!

 

今日も海で山でた~っぷり遊べました♪ さーて明日は何して遊ぼうかっ! ☆Aya☆

海の生き物紹介 part3!!2019年4月3日

 

お久しぶりです!!

ガン☆です!!

 

今回も海の生き物をご紹介したいと思います!!

 

今回はコイツ!!

 

『コブシメ』です!!

 

『コブシメ』はコウイカ科に属するのですが、その中でも一番大きくなるそうです!!

全長は50cm【胴長】

重さは なななんと大きい個体で12㎏

にもなるんですね!! イカで12㎏超えって…

 

 

あとコブシメはかくれんぼがとっても上手なんですね!!

じっさいに擬態している様子がコチラ↓

 

皆さんは見つける事が出来ましたか?

 

 

 

 

 

 

 

正解は画面中央の右側ですね♬

 

ずっと擬態していたのであえて近づいてみたら・・・

 

なんと体を白くしてくれました!!

隠れるのを諦めたんですかね (笑)

『もういるのバレてんだろ?好きなだけ写真撮ってくれや…』

と言わんばかりにずっと逃げなかったですね・・

 

あと皆さん気にはなっているとは思いますが

味の方は最っっっっっ高です❤

 

なんとコブシメは 1杯5000円~8000円

でかなりの高値で取引される高級品なんです!!

 

食べ方はたくさんあって

お刺身 天ぷら 炒め物(チャンプルー) 燻製

どれもおいしいのですが

 

僕のお勧めの食べ方は

イカの墨汁

ですね!!

 

この食べ方は沖縄の郷土料理としても親しまれているそうです。

 

もしコブシメを居酒屋で見つけたり 釣り上げた際は是非食べてみてくださいね♬

 

 

GAN☆

 

カヌー&シュノーケルよくばりセットコース2019年3月12日

今日は「カヌー&シュノーケルよくばりセットコース」と「カヌートレッキング&洞窟探検コース」のお客様で、ピナイサーラの滝が賑わっております♪

ちょうど潮が満ちていたのでマングローブ林に入り込んでシレナシジミを見つけたりして涼みました♪マングローブツアー

カヌーの行程を終えるとジャングルトレッキング。

今日の日差しはとっても春っぽい感じで綺麗。

この沢沿いを少し歩いて…

イリオモテジマのジャングル

皆さん慣れないジャングルの中、木の根やぬかるみをよけながら目線は足元にくぎづけ。

歩ききって滝壺に着くと、午前中の滝は日がばっちり当たっていて綺麗すぎる~!

写真はニコニコチームの三人さん。長い付き合いのママ友さんだそうで、とっても仲良し楽しそうです♪ ママ友の旅

特に元気いっぱいなのはサイトーさん 。

一人でどんどん登っちゃいます♪ 絶景だ~!

ピナイサーラの滝ツアー

岩の上から滝壺を見下ろすと、卒業旅行の学生君たちが冷たい滝壺で泳いでおります!あ!虹の中に入ってるよ♪

虹と卒業旅行

筋肉自慢君!ナイスダイナミックジャンプ!

若いって素敵だ!

滝壺遊び

滝壺を満喫して、午後からは洞窟探検に行くチームとシュノーケルチームに分かれます。

透明度の高いシュノーケルツアー

シュノーケルでは透明度のいい海中と春の日差しで最高。

たっぷり楽しんだそれぞれのセットコース。充実の一日でした♪

 

☆Aya☆

 

 

リュウキュウウツボ2019年3月11日

「バラス島&鳩間島一日シュノーケルツアー」でのこと。

サンゴの花畑からヒョッコリ顔が飛び出している子を発見!

こ…これはっ、「幸せの黄色いウツボ」と呼ばれる(ヒメウツボ)ゴールデンイールモレイちゃんか!?

と思い近づいて観ると…

西表島のウツボ

んんっ、デカい!そして体が茶色い!これは、リュウキュウウツボさんではないか!

青い海に黄色い頭部が映えるわね~♪

口をあんぐりあけて威嚇している様子も凛々しい!

リュウキュウウツボ

上から見てみると綺麗に全身が拝めました。

カッコいいな~でかいな~。

幸せの黄色いウツボ!?

シュノーケルのコースではいつもいろんな海洋生物に出会えるのが楽しい。

明日はどんな子に出会えるかな…

毎日海の恵みに感謝です。

 

☆Aya☆

3月5日はサンゴの日2019年3月5日

3月5日はサンゴの日

(ちなみに3月3日は耳の日、3月4日は三線の日…だそうです。全部ごろ合わせね…)

今日はサンゴのご紹介

青珊瑚

とにかく美しいんです。西表島の海中風景。テーブルサンゴや枝珊瑚が所せまし。

見渡す限りのサンゴの森をスルスルと泳ぐ至福の時。

テーブルサンゴ

八重山の海には、グレートバリアリーフをしのぐ365種類の珊瑚が生きる。奇跡の海とも呼ばれる豊かな自然が残るエリアです。

枝珊瑚

枝珊瑚、青珊瑚。珊瑚たちは海洋生物の住処にもなり、サンゴの海はカラフルで賑やか♪

パステルカラーの珊瑚たち

パステルカラーのサンゴ畑。こんなにテーブルサンゴが沢山!

まだまだ元気な珊瑚たちの生きている西表島の海。

あぁなんて幸せな職場だろうか…と、日々感謝です。

この海がいつまでも美しいままでありますように…。

それには私たちの暮らし方が大きく問われる時代ですね。

当たり前の自然が、当たり前ではなくなるということ。失ってからでは遅いということ…。

いろんなことを考えながら今日も海を泳ぎます。

 

☆Aya☆

海の生き物紹介 part22019年2月27日

皆さん
お久しぶりです!!

ガンです!!

前回の投稿から大分日があいてしまいましたね・・・。

今回はぜんかいに引き続き 西表島モンスーン のツアーで会える海の生き物紹介をしたいと思います!!

今回はコイツ!!

またウミガメかよ( ^ω^)・・・

と思った方もいるとは思いますが
ウミガメが大好きなのでまた紹介させてください!!(笑)

前回の アオウミガメ とは種類違う’タイマイ
という種類です!!

見極めるポイントは大きく分けて二つ!

甲羅の形
口の形

です!!

では実際に見比べてみましょう!!

アオウミガメ

甲羅の形   淵が丸い
口の形    丸みがある

タイマイ

甲羅の形  淵にギザギザがある
口の形   先が尖っている

こうやって見比べてみると同じウミガメでも全然違いますね!!

西表島MONSOONのシュノーケルツアーではウミガメとの遭遇率 なななんと90%以上の確率で
タイマイ アオウミガメ
と一緒に泳ぐことが出来ますよ!!

こんな感じでウミガメと一緒に泳ぎましょ~💛

GAN☆

Translate »