BLOG西表島モンスーン ブログ

西表島モンスーン- BLOG -

【看板猫のいる宿】にタグ付けされている記事

ダルメシアンと猫2021年5月19日

近所のダルメシアンラッキー君が遊びに来てくれました。

以前は視界に入るだけでも激おこで毛を逆立てて唸っていた看板猫宇佐次も、だんだん慣れてきたみたい。

ラッキー君はとにかく宇佐次とお近づきになりたいとクンクン。

あら、見合っちゃったりして、もう宇佐次も唸っていないね。

とにかくペロペロしたいラッキー君。ちょっとめんどくさそうだけど逃げずに唸らずに耐えている(?)宇佐次。

暑い日中はふたりして一番涼しい場所を知っている。

イヌと猫と馬のお世話で忙しいスタッフえり。

今日は暑いから水浴びしようか♪

あ、ラッキーも浴びる?

お腹もお尻も、と、馬たちも水をかけてほしいところを近づけてきます。

夜はハンモックで寛ぐ宇佐次にちょっかいを出しすぎてしこたま猫パンチを食らっていたラッキー君。ダルメシアンと猫

これに懲りずにまた遊びに来てね♡

 

☆Aya☆

最近の看板猫とサキシマハブ2021年5月15日

最近の看板猫宇佐次は暑さでダレぎみ。でも、涼しい場所を見つけるのは大の得意。
彼がいるところはその時間最も涼しいところ。
ある日の晩ガサゴソと賑やかな音がするので台所の段ボールを覗くと、庭で獲れたパパイヤをホールドしてグルグルじゃれ廻っている。

しばらくして落ち着いたと思ったら腹に敷いて温めている…

それ、温めても孵らないよ…汗

満足げな顔…

最近は夜の散歩で用を足すのが日課。

砂場を見つけては念入りに掘って掘って…

そしていつも馬に見つめられている…

そんなに見つめられると出したいものも引っ込んじゃうよ…

猫のおしっこ

馬の視線にビビりながらも用を足して帰る途中、宇佐次が何かを狙っては後ずさりして、警戒しては近づいてと、不審な動きをしている。
さては危険生物を相手にしているな、と、電気を向けると、

やっぱりいた!サキシマハブ結構デカいよ。

サキシマハブ

西表島に生息しているこのサキシマハブは、沖縄本島にいるハブよりもおとなしく、毒性も弱いのですが、毒は毒。

前任の看板猫チャンも戦いを挑んで噛まれた顔が倍の大きさになって2週間を過ごしました。

カエルが多いモンスーンの庭にはそれを狙ってこのハブがよく出てきます。

皆様夜間は足元を照らしながら歩きましょうね。

 

☆Aya☆ 

北風と看板猫2021年2月9日

看板猫が毛もくじゃらの腕にしがみついている…

オーナーの太鼓腹にしがみついている…

「ここは渡さないぞっ!」と…。

だれもそこはとらないよ…。 

「このクッションも俺のだぞっ!」

「誰にも渡さないぞっ!」

誰も取らないったら…(-_-;)

 

安心したのか、人の膝の上で寝始める。上を向いた状態で…首…大丈夫なのか… (-_-;)

チョット動かしても起きやしない。

怖いよ…寝相が…

あ、またオーナーをホールドしている…

今日は北風強く、ちょっと冷え込んでいるので、猫によくホールドされる。

こんな風に甘えられると、断れないな~

看板猫のしっぽ

寒い日は猫で暖を取ろう。。。

 

☆Aya☆

西表家猫とオーナー2021年1月11日

猫は嫌いだといって飼うのを渋っていたオーナー、

ふたを開ければ一番仲良し。w

人をだめにするビーズクッション「Yobigo」に並んで沈み込んでいます。

起きたと思ったら一緒にテレビ見ているし…

部屋でもなんだか同じような格好でだらだら。

あ、寝た…

連日の寒波で西表島も10度近く気温がさがり、ついに石油ストーブのお出まし。

猫は常に火傷しそうなほど近くに陣取っている…

ぬくぬくぬくぬく。

猫が一番温かい場所を知っている…。

西表島の猫

のんびりだらだらな西表島モンスーンの冬休み。

 

☆Aya☆

ススキがなびくオーシャンビューの宿の馬と猫2020年11月15日

11月だというのに、陽が差せば暑いほどの西表島。半袖で外作業です。

庭で草を食む馬と海と青空は夏のようだけど、ススキの穂で秋を感じますね。

セイシカ姐さんものんびり草を食む。

向こうに見えるのは船浦湾と海中道路。

眺めのいいモンスーンの庭です♪

こんなにポカポカ日和なのに日中はお客様がいなくて、快適な庭は看板猫の独り占め。

日向で気のすむまでゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロ。

民宿モンスーン、今日も時間がゆっくり流れています♪

 

☆Aya☆

西表島の秋の味覚2020年11月5日

肌寒い日が続き、長そでを引っ張り出す季節がやってきました。

この季節になると楽しいのは、投網漁♪

最近やっと網が広がるようになりました♪

真剣に浅瀬を睨む。

ミジュンという魚が良く取れます。

から揚げが美味!

沢山取れた日は南蛮漬けにして♪

島レモンを添えたら爽やかに。

この、酸っぱい甘いしょっぱい香ばしいが、やめられない止まらない♡

この日はハダラという更に小さい魚も獲れました。

今年も美しい島レモンを沢山手に入れたので、おいしい塩と一緒に島レモンを漬け込みました。

サラダなんかに刻んで入れるとこれまた爽やか~♪

旬のものでお腹いっぱいになった後は、看板猫と遊ぶひと時。

オーナーと宇佐次、楽しそう。

あ、楽しそうなのはオーナーだけか…笑。

タンクトップがトレードマークのオーナーも、長そで長ズボンで過ごす季節。

秋だな~。

あ、ご報告が遅れましたが、西表島モンスーンでもやっと、地域共通クーポンの取り扱いを始めました。

紙、電子共にお使いいただけます。

また、今年に入ってやっと、カードとスマホ決済にも対応可となりました。

超アナログのモンスーンにもやっと現金レスの時代の風が少しだけ吹き始めました。

やっと、ね。

地域共通クーポン

今後ともよろしくお願いいたします♡

 

☆Aya☆

秋の装い2020年11月3日

赤い赤い朝日。日の出が6:50頃。遅い!秋だな~。

夏の間はもう少し真東の方角、向かって左の海から登ってきた朝日が、

この季節はだんだん南側に傾き、向かいの西表島北部の陸地から登ってきます。

朝日の位置でも季節を感じる西表島モンスーン。

秋だな~。

外では秋の草花が元気なので、着飾ってみました。

逃げもせず着飾らせてくれる看板猫「宇佐次」。

まんざらでもないのかポーズを決めてみたりする。

チョットうつろな目になってきたか…

西表島のジャングルの荒々しさを表現してみました!

「う~ん、いいかげんにしてくれにゃ」…の顔。

散々遊ばれた後も、嫌がらずふて腐れずなついてくれる可愛い奴。

寒くなってきたせいか、人にしがみついて眠ることが増えてきました。

うぅ~っ、可愛い。

看板猫のいる民宿

お客様にもかわいがっていただき、看板猫としてなかなかのいい仕事っぷりです。

どうぞ皆様会いに来てやってくださいませ♡

 

☆Aya☆

Translate »