BLOG西表島モンスーン ブログ

西表島モンスーン- BLOG -

自然の脅威と驚異!!2018年9月7日

数日前にピナイサーラの滝一日コースに行って来ました!

 

午前中は滝の上でまったりのんびり。天気も悪くない!

 

でも、滝壺に向けて出発した時に雨が・・・。到着した時には雨が落ち着いてきたので、滝壺で浮かんでみたり、

 

飛び込んでみたり、おもいっきり遊びましたよ~。

最後に滝と記念撮影!この後、異変が・・・

急に滝が爆発したように成長!!もちろん大急ぎで撤収!! ヤバイ、ヤバイどんどん大きくなってるよー。 叫び過ぎて声が枯れそう・・・ 帰りのカヤックに乗るころには、滝壺での天気がウソの様・・・。変わりやすい天気だなぁ。

自然の脅威と驚異を感じた一日でした!

えりぃ。

馬に人参!2018年9月5日

モンスーンには2頭の馬がいます。

先輩馬のセイシカと

 

後輩馬のモダマ!!

 

セイシカは乗馬もこなします。

先日、乗馬のお客様が雨天で中止になったにも関わらず、2頭にお土産を届けに来てくださいました。

人参とリンゴ♪

天気がいい日に、改めて人参をもらうセイシカ!

馬と言えば人参!!

実はセイシカの人参デビューは最近です。今や好物の一つになってしまいました!

鼻を大きく膨らましてリンゴを匂うチビッ子もだま!

少しかじったけど、初めての味にびっくりしたみたい。残りは先輩が美味しくいただきました!!

セイシカとモダマにお土産をありがとうございました。次回こそは乗馬でお待ちしております。

 

モンスーンでは元気にツアーを開催中!!

アイドル達にも是非会いに来てくださいね~。

えりぃ。

夏休みの思い出2018年9月3日

今年は今日から新学期という学校が多いようですね。

モンスーンもご家族連れのお客様がパッタリと途切れて、少し静かな時間が流れています。

今年の夏休みもとっても賑やかで楽しかったです。

子供たち同士で仲良くなって、みんなでアダンのみを発見&収穫してみたり…

手長エビを捕まえる

大きなポットホールに入ってみたり…

大きな岩場からダイブしてみたり♪

もちろんすぐに飛べる子ばかりとは限りません。

高いよね…怖いよね…ドキドキ…

でも大丈夫。先輩がちゃんと勇気づけてくれる。

「お前なら飛べる。」「全然怖くないよ!」「飛べる飛べる!」「ほら、ゆっくり行ってみな。」

少し時間はかかったけど、みんなが応援してくれたおかげで、ちゃんとこの後飛べました♪

 

SUPに初挑戦したこともありました。

皆には初めて乗る物触る物。

「どうやるのかな…」「立つの?」「漕げる!?」

三人で立ってみようよ!ってことになり、見事なバランスで三人とも立っちゃった!

三人の川冒険ミニ旅行♪見事なチームワークだった。

 

こちらで皆が夢中になって探しているのは…

淡水に棲むテナガエビ。

「ねぇこっちにいるよ!」「こっちにも!早く早く!」

すぐそこに見えているのになかなか捕えられない。

やった!ついに捕まえた!二匹も入ってるよ!!!

ニンマリ♪

こちらでは大人も夢中になって、なかなか水中から上がってきませんね…笑

みんなで必死になって捕ったテナガエビは、卵を抱えているメスや、小さすぎる子達はリリースをして、

持ち帰ったのはわずか二匹。

宿に着いて素揚げにして食べてみました♪

10人以上の子供たちで、小さな2匹を、大事に大事に少しづつ食べました。

「うまい!」「なにこれ美味しい!!」「美味いウマイうまい!」

みんな大興奮。細い細い足の一本一本まで、みんなで大事に分けているシーンはとっても印象的でした。

 

自分で食べるものを、自分で苦労して捕って、実際に食べる。

本来とっても基本的で大切な生活の一部分なのに、今の時代ではとっても貴重な体験ですね。

たった一口の食材を手に入れるのがこんなに難しいんだってことや、その美味しさ、どうしてせっかく捕ったのにたくさんリリースしなければならなかったのか、…等々、子供たちの中にいろんな気づきや実感が残ってくれたら嬉しいな…。

 

命を頂く、を目の当りにした良い夏休みだったね。

さぁ、新学期もはりきって楽しもう!!

 

また、西表島に遊びに来てね♪

 

*Aya*

 

 

大きな一家族!!2018年8月30日

だんだん天気が落ち着いてきた西表島です。

 

まだ天気が落ち着く前に雨・風の合間を縫ってカヤックに行ってきましたよ~。

今回は先輩ガイド彩さんのサポートです!

予定では、アダナデ川に行く予定でしたが、風が強すぎて急きょ変更!

 

浦内川の河口から支流のウタラ川を目指します。お客様は二家族!

モンスーンに4泊中のファミリーと去年もモンスーンのツアーに参加してくれたファミリーです。

まずは、向かい風の中、川をさかのぼります。みんな頑張れ~ ウタラに入ると今までの風がウソのように穏やかです。マングローブがまるでトンネルの様♪

 

カヤック中の強風対策要員の私はカヤック終了後、みんなとお別れ。

みんなはこの後、滝や川に遊びに行きましたよ~。

 

帰って来た時には二家族がまるで一家族の様に仲良くなっていました~。嬉しいですね!

モンスーンの正面に大きな虹が架かりました🌈 大きくなった一家族で、せーの・・・・ ジャーンプ!!虹を使って大縄跳び♪

みんなが楽しんでくれて何よりです。

 

ツアーに参加すると嬉しい出会いがあるかもね!

えりぃ。

西表島の木!2018年8月26日

なんだか風が強い西表島です。

 

ピナイサーラの滝壺への道には大きな『アカギ』の木があります。

お客様の左右に立っている大きな木が『アカギ』です!

あ、指から血が・・・・ではなくて、これが『アカギ』の特徴です。 樹液が血のように真っ赤なんです。アカギ(赤木)は材が褐色であることや樹液が赤いことから名づけられたそうですよ。 ちょっと痛々しく見えますね。

 

西表島のジャングルを歩くといろんな植物や小動物との出会いがありますよ~♪

一緒に探しに行きませんか??

えりぃ。

Translate »