BLOG西表島モンスーン ブログ

西表島モンスーン- BLOG -

脱毛2007年2月27日

あったかい・・・ もうすぐ春か・・・ こんな時期は動物たちの毛の生え変わりの時季。 二頭の仔馬も3歳のナディに追いつきそうな位大きくなり、 体の固いマジを乗せたりして徐々に乗馬に慣れさせたりしています。 そんな仔馬のティダとリオンは毛が沢山抜けて そこらじゅうに毛の固まりが飛んでいる。 リオンの毛をむしるジィ。 馬の毛抜き
ジィの背中に顔を乗せて、なすがままのリオン。 早くキレイに抜けるといいね! 西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。

ハラユキの成長日記2007年2月27日

これは何でしょう? これはなんでしょう
正解は… 2週間前くらいに、お客様のリュックの中に隠れていた… 【マングローブ(オヒルギ)の種子】 でした! マングローブの胎生種子
見つけて、そのまま水の入ったペットボトルに入れておいたら 根が出始めました。 後方にある葉のついたものは、この種子が成長したものです。 大きくなって、モンスーンをマングローブの宿にしておくれぇ~♪ ちなみに名前は 【ハラユキ】。 今はいない元スタッフ4号に捧げる。(プッ) これからも、この【ハラユキ】の成長をブログに載せていきま~す。 西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。

虹の滝つぼ2007年2月27日

晴天の西表島。 日中の気温は25℃を超えただろうか。 朝方の大雨はどこへやら、太陽が昇ると共に雨は止んだ。 日焼けしそうな日射しの中、ピナイサーラの滝午前半日コースへ出発。 ポカポカと言うより汗をかく位の天気の中、カヌーを漕いで滝つぼへトレッキング。 滝つぼにはまだ誰もいなく、貸切で迫力満点の滝の水しぶきを浴びる我々であった。 気持ちよくしぶきを浴びていると、 滝つぼに なんと 【虹】 が見えてきた!! ピナイ滝つぼの虹
その虹は何度も姿を見せてくれて、虹が出るごとに大歓声♪ キレイでした… 西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。

鍼治療2007年2月25日

西表島モンスーンに鍼治療の先生が泊まりに来た! さっそく夕飯後、鍼治療をしてもらうジィ。 鍼治療中のジィ
細い針は亀井氏の背中の神経にブスッと刺さる。 痛くないらしい。。。 他に宿泊しているお客さんとスタッフの前に 黒光りしたムキムキの筋肉をさらけ出すジィ。 俺の背中シリーズ
『いい筋肉してますよ』(先生) その晩は、心地良く眠りについたとさ。 また、鍼持って遊びに来て下さいね~!! 西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。

爆水ピナイサーラの滝2007年2月25日

夜中から大雨が降り続いていた西表島。 今日は、ピナイサーラ半日滝つぼコースへ出発。 ツアー開始時間になると、雨も少し止んできた。 『カッパいりますか?』 『雨が降らなくても今日は必要です。』 何で?と思うかもしれませんが、その理由は 滝つぼに着いたらわかるのでした。。。 カヌーをやトレッキングしている間は雨も気にならず、我々は滝つぼへと進んで行った。 いつもは聞こえない場所から滝の流れる音がゴーゴーと聞こえる。 その音はだんだん大きくなる。 ついに滝つぼへ到着! その滝の流れは、私たちの話し声も聞こえないくらいに勢いよく落ちてくる。 もうもう、滝のしぶきが大雨のように降りかかってきて私たちはずぶ濡れ。 いつも滝を見上げる所にまで滝水が溜まり地面が見えない。 『こんな迫力のある滝を見れるのはラッキー!!』と、 みんなで喜んだ♪ ピナイサーラ滝つぼ
大人になると、なかなか雨に濡れてまで遊ぶこともないから こういう日は、もうカッパ着ておもいっきり濡れて遊ぶぞぉ~と 楽しむに限るです。 あ~あ、面白かった♪ 西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。
Translate »