BLOG西表島モンスーン ブログ

西表島モンスーン- BLOG -

北風バーバー🍃2020年12月12日

最近の西表島は北風バーバーで雨続き。

もう何週間も上原航路は欠航してるし、シュノーケルツアーも中止!!

洗濯物も全然乾かないし・・・そろそろこの天気うんざりですね。

今日は雨の合間を縫って、ボサボサのモダマ(馬)をブラッシング!

これはモダマのおしり。見事に雨と汚れで毛が固まっていますねー。

蹴られないように、慎重かつ大胆に力を入れてゴシゴシゴシゴシ・・・

ほら、この通りキレイに・・・なった??

モダマは、くせっ毛なので梳いても毛がクルンとなってしまい、キレイになった感が少ないですが、個人的には満足です!

その日の夜・・・猫が洗濯ネット入れられていました。

そして、猫もゴシゴシ!!

苦手なシャンプーが終わって少し、ほっそり姿の宇佐次。よく頑張りました。

やっぱ人の膝で寝てるのが幸せだニャ〜(ΦωΦ)by宇佐次

雨にも風にも負けず、モンスーンの動物たちは元気ですよ〜

えりぃ。

南の海の現実2020年12月3日

先日は近所の浜でビーチクリーン。
小さな浜から続く林の中に、流れ着いた大量のペットボトルと発泡スチロールとプラスチックのゴミゴミゴミ。
砂浜にペットボトルのごみ
あっという間にt袋が何個も満タンになって行く。
ビーチクリーンで集めたごみ
落ち葉や枝より多い、細かく細かく崩れたプラスチックと発泡スチロールで砂が見えない。
このまま風と波に揉まれてマイクロプラスチックになった後、小さな生き物達を苦しめて、やがて私たちの胃袋にも入る。
あらゆるところに散らばったマイクロプラスチックを、私達は知らず知らず、1週間にクレジットカード1枚分も食べているらしい。
拾いきれない漂着ごみ
ポイ捨てはいかんよね〜、とか、ゴミ拾いは偉いよね〜、とか言うレベルの話じゃない。
生活から出た様々なゴミの残骸が、美しい自然の中で拾い集められないほど散乱しているのを目の当たりにしたら、これはもう、ただ拾い続けていればいいって規模じゃ無いって肌で感じる。一人一人の生活と意識から変える以外無いよなって、痛感する。何も考えずに消費し続けた私たちが作った景色。
浜辺の発泡スチロールごみ
なるべく無駄なプラスチックを出さないような買い物をする。環境に負荷の少ない商品を選ぶ。
まずは自分から。
エコな商品はまだまだ高い。でもみんなが買う様になればそれがスタンダードになって値段だって変わっていく。安かろう体に悪かろう地球にも悪かろう、が、売れなくなっていけば、作り手も変わらざるを得ない。
真実を知るほどに、無知で何も考えずにいた頃に比べて買い物が少し面倒になる。いちいちパッケージの素材や原材料が気になる。
でも、環境や生き物や人体の事を考えてくれている商品を見つけると嬉しくなる。
買い物は投票。いい商品に、応援したくなる生産者に、一票を入れたい。
嫌にならない様に楽しんで続ける。
まずは自分から。自分のスタンダードから、変えていこう。

美しい西表島の海の現実。
浜辺の惨状を見て思ったこと。
でした。
 
☆Aya☆

12月のひまわり2020年12月1日

今日から12月だというのに、モンスーンの庭ではひまわりが咲いています♪

なんて季節感のない… 師走にひまわり…

オーナー作のシーサーと並べてみました♪

近所のバス停の裏にはトックリキワタという花が満開。

鮮やかなピンク色が春のイメージだけど、この木の花はこちらの冬の風物詩。

赤瓦のバス停が、The沖縄ですね♪

海峡は荒れていて上原航路も欠航続きだけれど、

シュノーケルツアーで潜れば魚たちとサンゴ達はいつもと変わらず平和で元気で静かな世界。

西表島シュノーケルツアーで見る魚  

一見季節感がない西表島ですが、冷たい北風が吹く日にちも増えてきて、確実に冬の気配。

今年も残すところあと一か月か~…あっという間ですね~

 

☆Aya☆

 

ユツンの滝に行きたかったのに・・・2020年11月29日

ユツン3段の滝を目指してトレッキングを開始したのに・・・

前日の雨で川が増水。

これでは行けませんね・・・そんな訳で目的地を変更!!

ユツンの支流にある滝、マヤロックへ急きょGo!

こちらも大増水!

滝壺までは行けませんでしたが、冒険感があり、みんな寒さも忘れて楽しんでくれました。

道路に出てみると、行くはずだったユツンの滝がハッキリ見えていました。

遠くからでも迫力を感じます!

これに懲りず、ユツンの滝に再挑戦しに来てくださいね〜♪

えりぃ。

海と朝日の見える民宿の庭で2020年11月28日

海が荒れて上原航路の欠航が続いていますが、

モンスーンの庭からは朝日が気持ちよく拝めています♪

朝の庭に犬の散歩のお客さん。

二人と1頭が並んで朝日を浴びています。

のんびりした朝のいいシーンです。

昼間はカタカタカタとかわいい音を立ててセマルハコガメの赤ちゃんが歩いていました。

天然記念物なのに、普通に庭を歩いている。

可愛いなぁ…

午後になるとおなかをすかせた馬たちが、大胆にも庭のヤシの葉に噛り付いていました。

あんなに硬い葉を…そんなに食べて、おなか壊さないでよ~(-_-;)

玄関先にはイシガキキキボシカミキリ。石垣島と竹富島と西表島に生息しています。素敵なデザイン。

静かだけど賑やかな西表島モンスーンの庭。

一日中飽きない風景と、生き物たちの時間。

 

☆Aya☆

 

Translate »