BLOG西表島モンスーン ブログ

西表島モンスーン- BLOG -

ハブ酒と猫とコーレーグース2020年10月12日

楽しいご夫婦がご宿泊。
話の弾みから、オーナー手作りの禁断ハブ酒を飲んでみたいとの申し出が!
なんて命知らずなっ‼

なぜってこれ、モンスーンの庭で捕まえたハブをそのまま泡盛に突っ込んだというワイルドすぎる逸品。

モンスーンエキスとハブエキスがギュギュっと詰まったくせ者です!

ホントに飲むの~!?

ハブ酒

このあとこの満面の笑みの兄さんの口の中がえらいことに…

皆が盛り上がっていると、宇佐次も気になってやってきました。

なんじゃこの香ばしいようなにおいは…

西表島の猫

クンクン…

猫とハブ酒

くっさ~~~!

臭いハブ酒

猫ものけぞる強烈な香り…。

命知らずの兄さん、次はコーレーグースの島唐辛子を食べてみたいと!

また命知らずな要望…

コーレーグースーとは、泡盛に島唐辛子を漬け込んだ辛み調味料。八重山そばによくかけます。

島の定食屋のオバーに、「漬かって沈んでる唐辛子はもう辛くないさー」と言われて、確かめてみたくなったとのこと…

コーレーグースーの島唐辛子

いざ、一口で。このあとまたまた口の中が大変なことに…

それもそのはず。島唐辛子の辛さは鷹の爪の何倍も辛いのです!

皆でいろんな匂いで盛り上がっていると、宇佐次もいろいろ気になりだした。

ユウちゃんが食べている冷凍パインをクンクン…

こちらは嗅いだだけで満足したみたい。

パイナップルな香り

宴会中に撫でられる宇佐次。両手でお客さんをホールド。

「なでたまえ」の姿勢…

西表島家猫

「うぉ~、たまらんたまらん」。

なで上手なユウちゃんにデレデレの宇佐次です。

猫のいる宿

命知らずな兄さんにもなでられて、ご機嫌ご機嫌。

看板猫

落ち着いて座った先はスタッフえりの膝の上。

なんちゅう座り方よっ!

おっさんかっ!猫背かっ!

座る猫

前屈もできちゃいます♪

と、誰も要求していないのにご披露…。

前屈する猫

猫も人も楽しいモンスーンの夕べでした~

 

☆Aya☆

馬のお世話体験2020年10月10日

馬好きのユウちゃんが遊びに来てくれました。

馬のお世話もしてみたいです!ということで、朝から馬糞掃除までしてくれて、

さて午後は馬散歩に行きましょうか♪

車通りの少ない道は馬に乗って。

モダマの豪快な道草が止まりません…(-_-;)

車通りが多い道では馬と一緒に歩く引馬。

あ!ちょっとのすきを狙ってセイシカまで道草をっ!

こら~っ!

おなかが空いている馬たちのためにご飯となる草刈りも手伝ってくれました。

この、ネピアグラスという草が、モンスーンの馬たちの主食です。

一日に軽トラ1杯を二頭で食べつくしてしまうので、毎日草刈りに出かけますよ~。

帰ってきたらまたちょっと乗馬。

すぐ勝手にゴールに帰ってきてしまうセイシカ嬢、

もうおなかが空いたのかしら…

あんなにたくさん主食を食べた後も、庭でおやつに草を食べまくる、食いしん坊モダマ…

メタボにならないように運動しなきゃね…

馬の食事

ユウちゃん沢山馬のお世話してくれてありがとうございました!

また来てねっ♡

 

☆Aya☆

トレッキングツアーでゲータの滝へ2020年10月6日

今日も台風の影響で北風強く、シュノーケルツアーは泣く泣く中止です。

希望してくださったお客様も多かっただけに、残念。

でも自然には逆らえませんね。安全第一。

海はダメでも、ジャングルでは遊べますよ〜♪ それが西表島の素敵なところ。

本当はシュノーケル1日コース希望だったヤッさんとユリナさん、せっかくだからと、トレッキングツアーに参加してくださいました!

ジャングルトレッキング

ジャングルを歩く歩く。

沢をジャンジャン登ります。

約1時間でたどり着くのがこの、ゲータの滝!

これは実は1段目。

一段目の滝は浴びがいがあります!

そしてさらに登ると、こちらが2段目の滝。

滝つぼが水鏡!綺麗に滝が映り込んでいますね。

ゲータの滝

そしてこちらが一番上の三段目!

段々の地形が面白い。

西表島の滝

三段目の滝の一番上。

白飛びしてしまったけど、後ろ、眼下には海が見渡せます。

ユリナさんいい顔♪

滝上へ

さあ下ります。

こんなところも通りますよ~。

トレッキングツアー

ステージみたいな巨岩の上で。

奇岩

大きなアカギがガジュマルに絡みつかれているのをバックに♪

アカギとガジュマル

こちらは大きな蔓がしめ縄のように絡み合ってる!

蔓

植物の生命力の強さを感じながら沢をおり切りました。

まだまだ時間の余裕があるので、帰り道に洞窟探検も体験していきましょう♪

洞窟の出口からの景色は幻想的。

洞窟探検ツアー

ヘッドライトの明かりだけで全ての鍾乳洞を無事通り抜けました~。

洞窟の出口

道すがら巨大なガジュマルに大きなハチの巣ができているのを発見!

はちみつがいっぱい取れそうだな…

ガジュマルと蜂の巣

亜熱帯の植物たちの力強さを感じた、トレッキングツアーの一日でした♪

 

☆Aya☆

海亀と泳げるツアー2020年10月6日

台風の影響が出て、今日はシュノーケルツアー中止の荒れ具合ですが、昨日はなんとか半日のシュノーケルツアー開催できました♪

一つ目のポイントでは、大きな根に小さな魚の群れがドッサリ!

近くで見たくて皆んなザバッと素潜り。

海底の白砂に吸い込まれるように下へ下へ。

西表島シュノーケル

近づくとスケルトンなボディがくっきり見えてきます。 透明な体が美しい、スカシテンジクダイです♬

いっぱいいるなぁ〜♪ 透明な体と水面のキラキラが綺麗だ〜!

近くの根にはトンネル状のサンゴ群が。

芸術的な形は盆栽のよう。

1ポイント目は濁ってきたので、2ポイント目に移動します。

こちらはまだ透明度が良い、ウミガメポイント。

早速綺麗な甲羅を持つタイマイに遭遇です♬

ふわりふわり優雅な泳ぎ。

深場では亀と一緒に泳ぐこともできました

ウミガメツアー

まぁ♪きれいに縦並び。

人.人.亀 の、サンドイッチ。

ウミガメと泳げるツアー

のんびり海亀と泳げたいい時間でした。

☆Aya☆

ユツンの滝へトレッキング2020年10月5日

本日は快晴♪

10月に入り痛いくらいの日差しが和らぎ、トレッキング日和、ユツン日和がやってきました!

まずは、片道2時間の山登りに備えて、モダマ池に飛び込みます。ここで身体をクールダウンさせておくと快適に登れます。

山登り、川を超えどんどん奥に入っていきます。

この場所はいつも青く深い。実物を見ると幻想的ですよ!

途中にはオオハナサキガエルの卵がポットホールにびっしり!!こんなに密で無事に孵化出来るのでしょうか??

これは!?ヤマネコがアカギで爪を研いだ跡かな??アカギは血のような樹液が出る木です!

やっと到着。ユツンの滝最下段!

滝を浴びたら、更なる景色を目指して上へ上へ!!

頑張った先では・・・絶景のご褒美♪

頑張ってよかった、来てよかったぁ〜!のお言葉をいただきました〜◎

トレッキング日和ですよー!!

えりぃ。
Translate »