BLOG西表島モンスーン ブログ

西表島モンスーン- BLOG -

馬小屋作り2006年7月3日


来月子馬が二頭来る。 子馬をお迎えするために、新たに馬小屋を作ることになった。 家でもなんでも、手作業でちゃっちゃっとこしらえてしまう自慢の腕の持ち主のオーナーは、早速張り切り、鋼材を注文し、ご近所さんから溶接機を借りやる気満々だ。 まず、土台を掘った。 連日猛暑の西表で分厚いつなぎにスウェットに身を固め、 溶接を始める前から汗ダラダラで作業開始した パチパチ火花を飛ばしながら鉄と鉄を溶接し、枠組みを作った。 溶接は素晴らしい。なんと鉄と鉄を繋げてしまうのだ。 オーナーが溶接し、スタッフの僕らが鉄の棒を手力で踏ん張りながら支える。 アチッ 途中火花が飛んできて熱い。 ポイッと放り投げたくなってしまう(笑) 完成が待ち遠しい。

アップルマンゴーの旅2006年7月1日


ぐわぁ~ん 僕の脳天に果てしなくとろけるような甘い香りが充満する おひょひょぅ… 顔の緊張が全てほどけて、ただ、ただ、ニタニタ笑顔になってしまう 桃のような甘さとプリプリな食感がたまりません 西表島では、ついにアップルマンゴーがシーズンを迎えた。 どこのマンゴー農園でも自慢のマンゴーを毎日港から出荷していてどこもいそがしそうだ 車で走っていると、農園の道路脇の無人販売所で、とれたての完熟マンゴーを販売している。 値段は、小さい物が250円くらいから、大きいもので千円はする。 おすすめは、700~800円くらいの物がちょうどいいと思う。 ちなみに西表島のマンゴーは、品種改良も進んでおり、農園によって肥料や手入れのやり方も独自に工夫しており、農園によってあじが違うのも面白さのひとつだ。 また、マンゴーが完熟して木から自然に落ちる待って収穫するのもおいしさの秘密だ。 ぎゅろろ… おっと! いっただっきまーす!

今日のガッツ★フレンチブルドッグ2006年6月30日

幸せな一時2006年6月29日

西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。 20060629234635
ぎゅろろ… 早朝馬の散歩からの帰り道お腹がなる。 ぎゅろろ… また、鳴った。 ついついあのあまーくホンワカプチプチした食感と脂ののった塩辛さとキリッとスパイシーなパンチが何度も僕の頭の中で反芻しリピートアラームのごとく僕のお腹が悲鳴をあげる。 僕がこんなジャンキーのようになってしまったのは、この前モンスーンの宿に泊まった僕のブログの師匠でもある心がとっても広いHIP HOPなイケメンさんのせいだ。 スタッフ一同、朝からよだれダラダラたらしながら白米の上に明太子が乗っかっている幸せを一口一口最大の感謝をしながらいただいております。 ありがとう☆

ヤシガニ発見☆2006年6月27日

西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。 おっ! なにかどでかいカニさんらしきものが道路を横断している! もしや… ヤシガニだー! ついにみてしまいました。 うぉーー! 乗馬中でしたが、思わず飛び降りてしまいました。今まで一度は見てみたいと思っていたけどついに出会ったことにとても感動です。 この感動を表現するのは難しいですが、ヤマネコを見つけたのと同じぐらいのワクワク感です。 ぜヤシガニをみたことでこんなにも興奮しているじぶんに少々ビックリです。 ヤシガニ
Translate »