BLOG西表島モンスーン ブログ

西表島モンスーン- BLOG -

今日のガッツ★ゼェハァ ハァ ブヘッ2006年10月12日

フレンチブルドッグ ~ガッツの1日~ ゼェハァ ハァ ブヘッ 061011_1845~0001.jpg ざんぼに(散歩に)  いっで(行って)  ぎだよぉ(来たよ) いぎが(息が)  ぐるじい(苦しい)  みずぐれ(水くれ)!! ↓お・ま・け 若い頃のボクだよ。結構高かったんだでぇ。 ggg.jpg
家犬だった頃は、キレイだったのになぁ~・・・・。(byマジ)

山・川・海・ケーキを楽しめる西表★マジ2006年10月12日

今週に入ってから、天気がいいので気持ちが良い。 日射しの強さもだいぶ弱まり、カヌーを漕いでいる時の風が心地良いんだなぁ~。 そ~んなツアーの帰りにパシャッ。 061008_1718~0001.jpg この道はピナイサーラの滝へ行く道なのですが、 二頭の“イノシシ”が山へ向かって走って行くのを目撃した。 地鳴りがしてすんごい大迫力! 興奮したなぁ~。。。 次の日は、バラス島・鳩間島シュノーケル1日ツアーに行きました。 ↓こちらは、鳩間島から見た西表島。 a.jpg ↓こちらは、ドラマ『瑠璃の島』に出てきた小・中学校の門の前。 www.jpg
↓鳩間島で昼食をとり、近くを散歩。天気が良くてポカポカだったので昼寝してもーた。。。Zzzzz…. dd.jpg    bb.jpg ゆったりのんびりとした 良い感じの島でした。 午後からは、“ニモ”も発見できて楽しい1日でした。 西表も鳩間も最高!! こちらのケーキ。アイちゃんがモンスーンの野生児3人組のために作ってくれました! ff.jpg モンスーンスタッフは4人中(ガッツ・馬たちを除く)3人が花のおとめ座9月生まれ。 だから、9月はケーキが沢山食べれて幸せだった。。  このアイちゃん手作りケーキ。なまら美味かった!!!!!!! 誕生日じゃなくてもまた作ってアイちゃ~ん。。。 あと、3人分ケーキを送ってくれた若もありがとね~! また、ヨロスク(@▽@)v

今日のガッツ★ペロペロだよぉ~2006年10月10日

フレンチブルドッグ ~ガッツの1日~ よぉ~し、今日も足をきれいにするかっ。 20061010150042.jpg ペロ ペロ ペロ ペロ。。。 20061010150214.jpg ぎょぇえええーーーーー===!! クサイよぉぉぉっ 。 。 。 20061010150329.jpg な~んて、ウソぴょん。 美味い ウマイ。 グヒッ ぶひっっ

蘇れ!モンスーン2006年9月30日

西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。 ドカーン!バリバリ!!ヒュろろろ。。。。 その瞬間、屋根は何処かに飛んでいった。 これが台風13号で飛ばされた部屋の内部です。(コマツさん写真提供ありがとうございます) 060916_1727~01[1].jpg
あ~あ、すごいでしょ。怖かったですよぉ。 天井に穴が開いてしまったので、しばらく雨漏りしてました。 そしてこちらがモンスーンの車です。 060916_1624~01.jpg
ちょうど台風の目に入った時、風が止んだのでみんなで外に出ました。 すると、、、 「あっ、車が倒れてる」 「おいおい、馬小屋がないぞ!」 「馬は!?」    「ごはん食べてる。。。」 「あ~あ、ハンモックもないや」 「亀井さん!ヤシの木も折れてるよ」 そこに見える風景は、すっかり変わっていました。 その間、馬小屋を探しに行くと、なんと200メートル先の畑まで飛ばされていました。 そろそろ吹き返しが来るからと、また雨漏りしている部屋でジッと通り過ぎるのを待っていました。(私は寝てましたが。。) 目が覚めると亀井さんが床を拭きながら、「食事するとこぐらいはキレイにしとかないとなっ。」、、、、変わり果てたモンスーン。 その後は、他のところはどうなっているのか車で見に行きました。 道路には木が倒れていて、海は大荒れ。 ひっくり返っていたるプレハブの家や、屋根がなくなっている家。 それはそれは台風のすごさを物語っていました。 すぐさま島の人たちは復旧作業に取り掛かっていて、その手際のよさにびっくりしました。 私たちもとにかくやれる事から始めて、毎日電気と水が通るのを待っていました。 今回で電気と水のありがたさに気づきましたよ。 ずっと、自家発電を使って暗い中、蛍光灯の光でご飯を食べていたので、電気が通った時は本当にうれしかった。 徐々に屋根や馬の柵もできて、今はホッとしてます。 こんな怖い経験でしたが、いろいろと助けてくれたみなさんのおかげで今まで以上に生きてることに喜びを感じております。 この日、宿泊していた皆さん、お元気にしてますか? 私も一生忘れない出来事になりました。 今、モンスーンは徐々に復活していますので、また蘇ったモンスーンを見に来てくださいね! また、蘇っていくモンスーンの写真をアップしていきますので、みなさん見てくださいな~。 よぉお~し、明日も気合だ-----–-----!!!

もじゃもじゃモンス~ン★マジ2006年9月30日

復活っ!!!! モンスーンは台風ごときに負けない。 さぁ、俺の背中を見ろっ!飛ばせないだろう。ハハッハッ~。 モンスーンは、屋根を飛ばされたり、馬小屋吹っ飛ばされたり、ハンモックがどっこかに行ったり、車がひっくり返ったり、シーサーが転がってたり、ヤシの木が折れてたり、家が移動してたり、雨漏りしたり、電気と水が使えなくたってみんな元気だ-----—-------!! という事で、みんな元気に野生化しております。 今回の大きな台風で、いろんな物が破壊されましたが私たちの〝心〟は破壊できなかったようだぜ台風13号くん。 西表も他の島もみんな大変だったと思いますが、人々の温かさをとても感じました。 風車さんや西部ストアさんを始め、大変な中でもいろいろと助けてくださった皆さんにとても感謝してます。 宿泊予定だったお客様や、ツアーの予約をして頂いてたお客様にも大変ご迷惑をおかけしまして申し訳ありませんでした。 みんなで復旧作業進めておりますので、また機会がありましたら是非、遊びに来てください。 台風が去った後、西表の木々たち花たちは散ってしまい、風景がスカスカした感じになりました。 今まで見えなかったものが見えるようになり、お隣さんとか(ニヤッ)、木々に隠れて見えなかった部分とか。 葉や花は飛んでいってしまいましたが、またそこに太陽がギラギラと差し込んでいるので、最近は新しい生命を感じています。 これから西表の自然たちの復旧作業やそこに育つ新しい生命の誕生を見ていくのが楽しみです。 強いんだろうなぁ~。 私たちも負けずにどんどん野性化して、毛も生え放題でもじゃもじゃしますんで、みなさんも『もじゃり』に来てください。 それでは、もじゃって行くぞ~!おーーーっ!!! これからも、モンスーンをよろしくお願いします。
Translate »